ライター・ブロガー

【ここだけの秘密】WEBライターのスキルを独学で習得する6つの方法

アスカ
アスカ
WEBライターを始めて副業で稼げるようになりたいんですけど、何から勉強すれば良いのか分かりません…。

WEBライターとして活動する為に、独学の学習方法を教えて下さい!

上記のような悩みや疑問を解決していきます。

これからWEBライターとして活動する為に、独学でスキルを習得したいと考えている人も多いでしょう。

しかしながら、どのように独学でスキルを習得すれば良いのか疑問を持っている人が大半のはずです。

そこで本記事では、WEBライターに必要なスキルを習得できる独学の方法や手順について徹底解説しました。

僕
本記事を読めば、独学でWEBライターになる為のスキルを習得する方法を知ることができますよ!
WEBライターの副業の始め方や手順を徹底解説【20万円稼いでます!】これからWEBライターの副業を始めたいと考えている人は多いでしょう。本記事では、WEBライターとして月20万円を稼げた私が、副業の始め方や手順、メリットやデメリットを徹底解説しました。これからWEBライターの副業を始めたいと考えている人は、是非最後までご覧下さい。...
【経験者が解説】WEBライターとは?主な仕事内容や6つの必要スキルありこれからWEBライターとして活動していきたいと考えている人は多いでしょう。しかしながら、大半の人はWEBライターを上手く認識することができていません。そこで本記事では、経験者の私が主な仕事内容や必要スキルについて徹底解説しました。これからWEBライターを目指す方は、是非ご覧下さい。...

WEBライターになる為の独学方法6選

それでは、WEBライターになる為の独学方法を6つに厳選して解説していきます。

独学方法
  • 本を読む
  • 動画学習サイトの利用
  • ブログを立ち上げる
  • 実際に案件を受注する
  • ネット記事を見る
  • スクールに通う

本を読む

WEBライティングに関する書籍はたくさん出ているため、それらを読んで学習しましょう。

初心者向けのものから上級者向けのものまでありますが、まずは基礎的な書籍を選ぶことをおすすめします。

僕
僕もライティングの本は10冊以上は購入しましたよ!

動画学習サイトの利用

本が苦手だと感じる人は、動画学習サイトでスキルを学ぶのも選択肢の1つです。

ライティングを学べる動画学習サイトは複数ありますが、コストパフォーマンスの「Udemy」をおすすめします。

動画学習サイトでライティングを学びたいとのであれば、「Udemy」を利用しましょう。

僕
僕もUdemyは愛用していますよ!
【厳しい評判と口コミ】Udemyで学べる8つのスキル(注意点あり)プログラミングや動画編集を学びたいけど、スクールに通う余裕が無くて困っている人は多いでしょう。この記事では、格安で講座を購入できる動画学習サービス「Udemy」について徹底解説していきます。コスパ良く知識とスキルを身に付けたい方は必見です。...

ブログを立ち上げる

自分のブログを立ち上げて記事を執筆することで、スキルを身に付けるのも良い選択肢の1つです。

インプットだけではライティングスキルは身につかないため、アウトプットの機会を用意することが大切です。

またブログであれば、他の人に読まれることもあるので、フィードバックや意見を貰えることもあります。

Wordなどで文章を執筆するのも良いですが、他の人に読んでもらう為にブログを開設することをおすすめします。

僕
ブログを執筆することで、実際にライティングを体験してスキルを上げることができますよ!

実際に案件を受注する

WEBライターは執筆した記事を読んで意見を貰わなければ成長できないので、実際に案件を受注してクライアントから意見を貰うことも検討しましょう。

クラウドソーシングであれば、WEBライター初心者を募集している案件が非常に多いです。

いきなり案件を貰うことに対して不安を持っている人も多いですが、実践しなければ成長することができません。

WEBライター初心者の案件であれば、きちんとマニュアルが用意されていて、分からない部分は手取り足取り教えてくれるクライアントが多いです。

僕
様々な案件を受注して場数を踏むことで、徐々にライターとしてスキルアップを果たせますよ!

ネット記事を見る

ネットにもライティング関連の記事が掲載されているので、検索するのも良いです。

特にWEBライターであれば、ネットで掲載されている記事を参考にして真似するだけで、一気に文章力を上げることができます。

WEBライターになるのであれば、ネット記事を参考にして文章力を上げていきましょう。

僕
本記事でもライティングの発信は継続的に行なっているので、是非チェックして下さい!

スクールに通う

これは少し独学とは学習方法が違いますが、早くスキルを習得して稼げるようになりたいのであれば、スクールに通うのも選択肢の1つです。

ライティングのスクールは少し値段が高いというデメリットがありますが、高度なスキルを早く習得できると考えると、コストパフォーマンスは悪くありません。

スクールによって受講料は変わりますが、基本的には10万円以上が相場になります。

僕
ライティングを独学で習得するのが難しいと感じるのであれば、スクールに通うようにしましょう!

WEBライターが独学する際の3つの手順

WEBライターを独学で始めるための具体的な手順を紹介しましょう。

3つの手順
  1. 本や動画学習サイトで知識・スキルを習得
  2. 実際に記事を書いてアウトプット
  3. 案件を受注してプロからフィードバックを貰う

本や動画学習サイトで知識・スキルを習得

まずは、本や動画学習サイトなどでライターに必要な基礎的な知識やテクニックなどを学習しましょう。

知識・スキルを持っていなければ、記事を執筆しても意味がありません。

最低限の知識・スキルを身に付けて記事を執筆する為に、最初は本や動画学習サイトでインプットするようにしましょう。

僕
まずはインプットしなければ、次に進むことができませんよ!

インプットだけに集中する人も多いですが、アウトプットをしなければ成長することができません。

ある程度のインプットを行えば、積極的にアウトプットするようにしましょう。

実際に記事を書いてアプトプット

本や動画学習サイトで知識をインプットした後は、アウトプットをするようにしましょう。

ブログやnoteアウトプットすることによって、他の人に文章を読んで頂くことができます。

場合によっては、コメントや知人からフィードバックを貰うことも可能です。

それだけでなく、ブログやnoteは営業の際にポートフォリオとして活用できます。

WEBライターがポートフォリオを持つメリット5選【注意点あり】これからWEBライターとして活動したいと考えている人は多いでしょう。しかしながら、案件を受注できないと悩んでいる人も多いはずです。そこで本記事では、初心者WEBライターが持っておくべきポートフォリオについて徹底解説しました。これからWEBライターとして活動をする人は、是非最後までご覧下さい。...
僕
他の人に読んで貰う為に、アウトプットは行いましょう!

案件を受注してプロからフィードバックを貰う

案件を受注して、クライアントからフィードバックを貰う機会を作るようにしましょう。

クライアントの多くはWEBライティングのプロで、フィードバックを貰うことによって非常に多くの学びを得ることができます。

僕
案件を回すことでプロのWEBライティングを学ぶことができますよ!

WEBライターが独学する際に身に付ける能力

これからWEBライターとして、独学する際に身に付けておきたい能力について紹介します。

身に付けるべき能力
  • 文章力
  • SEOの基礎知識
  • WordPressの基本操作

文章力

WEBライターになるのであれば、文章力は最も大切なスキルになります。

読みやすくて綺麗な文章を書くことができなければ、WEBライターとして活動することはできません。

正しい文法表現、正しい句読点の使い方などを身に付けるようにしましょう。

僕
文章力は簡単に上げることができないので、何度も執筆して経験を積むことが大切ですよ!

SEOの基礎知識

WEBライターは、SEOの知識を習得しておくことで一気に稼ぎやすくなります。

SEOの基礎知識とは、そのページが検索エンジンで上位表示されるように書くための知識です。

検索エンジンに高く評価される記事の書き方を理解することで、自分の書いた記事を検索上位に上げることができます。

僕
SEOは絶対に学ぶべき知識になりますよ!

WordPressの基本操作

WEBライティングの案件はWordPressを操作することが多いので、基礎操作はできるようにしましょう。

WordPressに文章を入力するだけではなく、文章の整形や表・グラフの挿入などのやり方も覚えておきましょう。また記事装飾ができた方が、付加価値として評価を受けられます。

WEBライターとして活動する前に、自分でWordPressでブログを立ち上げて操作に慣れておくのも選択肢の1つです。

僕
僕もWordPressでブログを立ち上げて、操作を学んでから案件を受注するようにしましたよ!

WEBライターが独学する際に注意すること3選

最後に、WEBライターが独学する際に注意するべきことを3つに厳選して解説していきます。

注意するべきこと
  • 自己流を捨てる
  • 人の意見を貰える機会を作る
  • 案件で実績を積む

自己流を捨てる

素人が自己流の文章を書くと高い確率で幼稚で読みにくくなるので、絶対に辞めましょう。

WEBライターは、クライアントの求めている記事を書く必要があります。。その為に、文章の書き方やこだわりなどでオリジナリティを出すことはおすすめしません。

あくまでもクライアントの希望に合った文章を書くことが重要になるので、まずは自己流ではなく一般的な知識・スキルを習得しましょう。

僕
自己流の文章は、ブログなどで利用します!

WEBライターになるのであれば、最初は基礎的なスキルや知識を習得することが大切です!

人の意見を貰える機会を作る

自分で書いた文章が良いのか自己判断するのは非常に難しいので、人の意見を貰える機会を作りましょう。

ブログやnoteで記事の執筆を行えば、不特定多数の人に文章を読んで頂くことができます。

また簡単な案件を受注することで、クライアントからフィードバックを得ることが可能です。

僕
自分の文章が良いのか判断する為に、人から意見を貰える機会を作りましょう!

案件で実践を積む

人から自分の文章が良いという意見を貰うことができれば、本格的に案件で実践を積むようにしましょう。

実践を積んでいくことで、スキルと同時に収入と実績も増やすことができます。

独学で永遠にスキル・知識を学んでいる人もいますが、案件を受注しなければWEBライターとして成長することはできません。

僕
WEBライターは実践を積んでいくことで成長できますよ!

まとめ

本記事では、WEBライターとして活動する為のスキルを習得方法を徹底解説しました。

独学方法
  • 本を読む
  • 動画学習サイトの利用
  • ブログを立ち上げる
  • 実際に案件を受注する
  • ネット記事を見る
  • スクールに通う

上記の方法を行なっていけば、独学でもWEBライターとして必要なスキルを習得することができます。

【経験談あり】WEBライターは本当に稼げるのか?|やるべきこと11選これからWEBライターとして活動したいと考えている人は多いでしょう。しかしながら、本当に稼げるのか疑問を持っている人は多いはずです。そこで本記事では、WEBライターは本当に稼ぐことができるのか徹底解説しました。自分の実体験から記事を書いているので、稼ぎたいと考えている人は是非最後までご覧下さい。...