副業

【学生もできる】誰でも再現性のあるおすすめ副業9選(注意点あり)

アスカ
アスカ
会社の収入に満足ができないので、副業を始めたいと考えています。

だけど、どのような副業を始めれば良いのか全く分かりません。

これから副業を始めるのであれば、何がおすすめなのか教えて下さい。

上記のような悩みや疑問を解決していきます。

これから副業を始めようと考えているにも関わらず、何を選べば良いのか悩んでいる人は多いでしょう。

この記事を読めば、お金を持っていない学生でも稼げる6つの副業を知ることができます。学生でもできるのであれば、会社員や社会人も再現性があると言えますね。

どの副業を始めれば良いのか迷っている人は、本記事を参考にして最善の選択をしましょう。

  • これから副業を始めようと考えている
  • どの副業を選べば良いのか分からない

副業を今すぐやるべき5つメリット

まずは副業をやるべき5つの理由を紹介していきます。

これから紹介する5つの理由を考慮して、副業を始めるのか検討してみましょう。

副業をやるべき理由

  1. 収入を増やすことができる
  2. リストラや倒産のリスクを回避できる
  3. スキルを身に付けられる
  4. 税金対策が簡単になる
  5. 税金の増額と年金の減額

収入を増やすことができる

副業をやるべき大きな理由は、収入を増やすことができるからです。

サラリーマンは給料が上がりにくく、景気によってボーナスが左右されるので、稼ぐのが難しい環境になります。

会社で頑張って収入を上げるのも重要ですが、副業の方が稼ぐ難易度は低いです。

会社員で給料を上げるには、短くても1年間は必要でしょう。昇進などは数年は掛かりますね。

副業であれば、数ヶ月で収益を上げることも十分に可能です。

会社に拘らないで、とりあえず収入を増やしたい人は副業をおすすめします。

僕
会社で頑張るより、副業で稼ぐ方が再現性は高いですよ!

※会社の仕事を疎かにするのは、絶対に辞めて下さい。減給やリストラの対象になります。

リストラや倒産のリスク回避ができる

副業によって収入源が分散されるので、リストラや倒産で給料が無くなっても生活に困りません。

会社は時代の流れによって景気が変わり、リストラや倒産をします。実際に、2020年は大企業のリストラが増加しました。

中小企業庁のデータを確認すると、会社が設立されてから1年後には3割が撤退しています。3年〜5年後には半分近くかの会社が倒産しているのが現状です。

就職している会社が定年まで雇ってくれる保証はありません。むしろ、可能性は限りなく低いと言えるでしょう。

僕
副業で収入源を増やしておけば、リストラや倒産になった場合も生活することができますよ!

スキルを身に付けられる

副業によっては、特定のスキルを身に付けることが可能です。

WEB制作の副業を始めるのであれば、プログラミングの技術が身につきます。動画編集や写真撮影なども、スキルが身についてお金を稼ぐことができますね。

スキルが身に付けば、副業の単価を上げて大きな収益を期待できるだけでなく、「本業の昇給」や「転職によるキャリアアップ」も見込めます。

僕
これから副業を始める人は、スキルが身に付く副業を選びましょう!

税金対策が簡単になる

副業で稼げるようになって個人事業主や会社設立をすれば、経費が使えるようになるので税金対策が簡単になります。

会社員だと給料から税金を勝手に引かれているので、節税をすることができません。

少しでも支払う税金を抑えたいのであれば、副業で稼いでから経費を上手く利用しましょう。

僕
私も大学生で個人事業主になって、上手く経費を使いながら節税していますよ!

税金の増額と年金の減額

これから日本は高齢者社会になるのが明白で、「税金の増額」と「年金の減額」は避けて通ることができません。

1997年4月〜2014年3月の17年間は消費税5%でしたが、2018年10月には10%に引き上げられています。

17年間変わらなかった消費税率が、4年間で倍に上がっています。

しかしながら、これからも消費税など税金が高くなる可能性は非常に高いでしょう。

税金が高くなることを考慮すると、下記の対策を行う必要があります。

  • 収入を上げておく
  • 税金対策ができる状態にする

副業を始めれば、税金や年金が上がった場合にも、上記のような対策を行うことが可能です。

僕
2025年には、老人1人を労働者1.8人で支える社会になると予測されています。

それが実現すれば、年金や税金が高くなるのは時間の問題でs。

会社員の給料だと生活が困難になる可能性も高いので、副業を始めて収入を増やしておきましょう!

副業を始める時の4つの注意点

先ほどは副業を始めるメリットを紹介しましたが、注意点もあるので解説していきます。

これから紹介する4つの注意点を理解してから、副業を始めましょう。

4つの注意点

  1. 稼げるまで時間が必要
  2. 本業に悪影響を出してはいけない
  3. 危険な副業を知る
  4. 確定申告が必要になる(対象者)

稼げるまで時間が必要

ほとんどの副業は、稼げるまでに一定数の時間が必要です。

すぐに稼げる副業もありますが、収益が全く見込めなかったり、「初期費用が必要」や「犯罪になる可能性が高い」などのリスクが高い可能性があります。

僕
低リスクですぐに稼げるなら、全員がやっていますよね!

そんな上手い話は無いので、「すぐに稼げる!」というような謳い文句の商材やツールは買わないようにしましょう。

副業で稼ぐ為には、「スキルを習得する為の学習期間」や「案件を獲得するまでの試行錯誤」が必要なので、時間が掛かるのは明白です。

本業に悪影響を出してはいけない

副業を始めた場合でも、本業に悪影響を及ぼすのは辞めましょう。

あくまで収入を基盤になるのは本業の給料なので、今まで通りのパフォーマンスで業務を進めなければいけません。

本業を疎かにして業務の質が低くなると、減給や役職の降格だけでなく、最悪の場合はリストラされる可能性もあります。

僕
本業の仕事で結果を出しながら、余った時間で副業をしましょう!

そうすれば、本業と副業の収入を最大化することが可能です!

危険な副業を知る

副業は多くの種類がありますが、絶対にやってはいけない危険な副業を知りましょう。

  • 犯罪になる可能性
  • 人から恨まれる
  • 稼げない
  • スキルとして身に付かない
  • お金を払うリスクがある

上記のような副業は、実践しても時間の無駄なので辞めた方が良いです。

アスカ
アスカ
やってはいけない副業を教えてください!

僕
おすすめしない副業は下記の記事で紹介しています!

確定申告が必要になる(対象者のみ)

副業で利益が年間20万円を超えて稼いだ場合は、確定申告が必要になります。

アスカ
アスカ
利益で年間20万円を超えたらって、どういうこと?

案件で年間20万円を稼いだら、確定申告が必要ってことで合ってますか?

僕
少し違いますね。

案件で20万円を稼いでも、経費が1万円あれば利益は19万円となって確定申告が不要になります!

利益は、下記の計算方法で算出されます。

売上ー経費=利益

売上が80万円あっても、経費が61万円で利益が19万であれば確定申告は不要です。

僕
年間利益が20万円を超える場合は、確定申告が必要です!

よく売上が20万円を超えて確定申告をする人がいますが、利益が年間20万円を超えなければ申告は必要ありませんよ!

副業を選ぶ時に意識する5つのポイント

「副業を今すぐやるべき5つの理由」を読んで、副業を始めたいと思った人も多いでしょう。

そこで、副業を選ぶ時に意識するべき5つのポイントを解説していきます。これから紹介する5つのポイントを理解して、自分に合う副業を選択しましょう。

5つのポイント

  1. 初期費用が掛からない
  2. スキルが身に付く
  3. 資産(不労所得)になる
  4. 本業に活かせる
  5. 稼げる再現性がある

初期費用・在庫リスクがない

副業初心者は、初期費用を掛けないで始められる、低リスクな副業を選びましょう。

何の経験もない状態で予算を使って副業を始めるのは、非常にリスクが高いです。

副業の目的は収入を増やすことなのに、本業の給料を回収できないで生活を圧迫させる可能性もあります。

アスカ
アスカ
お金を使った方が、成功確率は上がるんじゃないの?

僕
確かに、お金を使った方が成功確率は上がります!

しかしながら、失敗した時のリスクも高いです!

  • YouTubeの場合だと、数十万円のカメラを使った方が綺麗に動画を撮った方が、成功確率は上がるでしょう。
  • せどりの場合だと、1万円の仕入れより、10万円の仕入れをする方が収益が見込めます。

初期費用を使って勝負する方が成功する可能性は高いですが、本当にリスクが高いです。

僕
副業初心者の人は、稼げるようになってから予算を投下した方が良いです!

スキルが身に付くプログラミングスクールや動画講義などであれば良いですが、自分が使わないカメラ機材やせどり商品にお金を使うのはおすすめしません。

スキルが身に付く

「本業の昇給」や「転職でキャリアップ」などの選択肢を増やせる、スキルが身に付く副業を始めましょう。

  • プログラミングのスキルがあれば、転職でキャリアアップができますよね。
  • 動画編集などで会社のYouTubeチャンネルの運営ができれば、昇給も期待できます。

プログラミングや動画編集だけでなく、ライティングなどスキルが身に付く副業は多いです。

これから副業を始める人は、スキルが身に付く副業を最もおすすめします。

僕
私もWEB制作とWEBライティングの副業をして、インターンに合格しました!

スキルが身に付く副業を選んで、本当に良かったと思います!

資産(不労所得)になる

労働型収入だけでなく、資産(不労所得)を得られる副業にも手を出しておきましょう。

不労所得とは、働かないでも収入を得られる仕組みです。

資産(不労所得)を得られる状態にしておかないと、永遠に働かなければいけません。労働型収入は働ける時間が限られているので、稼げる金額も限られます。

僕
最初は労働収入で稼ぐのが主流ですが、ある程度の収入を得ることができたら不労所得の構築を目指しましょう。

本業に活かせる

本業に活かせる副業があるのであれば、それを選びましょう。

本業に関する知識や実績が増えるだけでなく、既に知識がある状態なので稼げるまでの期間も短いです。

WEBマーケティングの会社で働いているのであれば、「広告運用」や「WEBサイトのSEO対策」などの副業が本業に活かせますね。

本業によっては活かせる副業がない場合もあると思うので、そのような場合は今まで紹介したポイントを考慮して副業を選びましょう。

スキル・労働型のおすすめ副業5選

それでは、おすすめの副業を9つ解説していきます。

まずはスキルが身に付く副業を5つ解説するので、参考にして下さい。

スキル・労働型の副業

  1. せどり・転売
  2. WEBライター
  3. 動画編集者
  4. WEB制作
  5. WEBデザイナー

せどり・転売

せどりは初期費用が必要でリスクが高いですが、他の副業より早く収益化することが可能です。

アスカ
アスカ
せどり・転売の副業って、スキルは不必要ではないですか?

上記のような意見や疑問もありますが、せどり・転売は下記のスキルが必要です。

  • 売れる商品のリサーチ・選定
  • 仕入れ値より高く売るマーケティング能力

世の中の事業の多くは、「商品を安く仕入れて高く売る」という商売で成立しています。

僕
せどり・転売で副業を始めたいと考えている人は、商品のリサーチ力やマーケティング能力を身に付けましょう。

せどりは初期費用が必要なのでリスクは高いです。リスクを許容してでも早く稼ぎたいなら、挑戦する価値はあるでしょう。

また転売する商材によっては、犯罪になるケースがあります。注意して下さい。

WEBライター

WEBライターは、クライアントから依頼された内容を文書・記事にする業務内容です。

他の副業に比べて難易度が低いだけでなく、継続的に稼げるので非常におすすめの副業になります。

スキルや知識が身に付けば、月に20万円以上を稼ぐことも十分に可能です。

文章を書くのが好きな人や、調べるのが得意な人は挑戦する価値があると言えるでしょう。

僕
僕もWEBライターとして、月10万円〜20万円を稼いでいますよ!

動画編集

YouTubeやTikTokなどの動画サービスの需要が上がっている現代では、動画編集の副業もおすすめです。

動画編集も継続的に稼げる副業なので、案件を獲得できるようになれば収益を簡単に上げることができます。

これからも需要が伸び続けると予測される副業なので、挑戦しておいて損はないでしょう。

難易度も高くないので、学習を継続すれば数ヶ月で収益を上げることができますよ。

僕
動画編集の需要は伸び続けているので、仕事がありふれています!

技術を身に付ければ、ほぼ確実に副業で稼ぐことができますよ1

WEB制作

WEB制作は難易度が高いですが、他の副業に比べて稼ぐことができます。

WEB制作とは、ホームページやランディングページを作る仕事です。

案件の単価は5万円〜20万円と高額なので、2案件を獲得するだけで本業と同じレベルの収益を副業で作ることができます。

アスカ
アスカ
WEB制作の副業を始めるには、どんなスキルが必要なの?

僕
プログラミングです!

WEB制作の案件を請け負うには、下記のプログラミング技術が必要になります。

  • HTML/CSS
  • JavaScript/jQuery
  • PHP(WordPress)

プログラミングは難しいと思われていますが、そこまで難易度は高くありません。

確かに他の副業に比べて難易度は高いですが、数ヶ月で稼げる人も普通に存在します。

僕
僕もプログラミングを学習して、4ヶ月で案件を獲得することができましたよ!

WEB制作の副業で参考にできる記事は、下記にまとめておきます!

WEBデザイナー

WEBデザイナーとは、ホームページやランディングページを制作する際に、レイアウトやデザインを構築するのが業務になります。

WEB制作と同じくらい需要がある副業で、WEBデザインだけで5万円〜20万円を稼ぐことが可能です。

副業で大きな収益を作りたい人は、WEB制作とWEBデザインを勉強しましょう。

2つのスキルがあれば案件の幅が広がるだけでなく、1人でデザインからサイト完成まで担当することができます。

僕
デザインが好きな人は、WEBデザイナーをおすすめします!

https://sakuratube.org/webdesign

不労所得・資産型のおすすめ副業2選

先ほどはスキルを習得して労働型で稼げる副業を紹介しましたが、同時に資産型で不労所得になる副業もやっておくべきです。

これから紹介する2つの副業は、不労所得になって資産になるのでおすすめします。

不労所得・資産型の副業

  1. ブログ・アフィリエイト
  2. YouTube

ブログ・アフィリエイト

ブログやアフィリエイトは、不労所得を期待できる副業になります。

アスカ
アスカ
ブログが不労所得になる理由は何なの?

僕
記事が完成したら、永遠にGoogleに残り続けるからですよ!

  • アドセンス広告
  • アフィリエイト広告

上記がブログ・アフィリエイトで稼ぐ方法です。

完成した記事に上記の2つの広告を貼っておけば、勝手に稼いでくれる状態になるので、リライト作業以外で手を付ける必要がありません。

僕
1度公開した記事は永遠にGoogleに残るので、広告が稼いでくれる状態になれば、働かなくても収益が発生します!

YouTube

YouTubeも動画を投稿すれば、永遠に残り続けて広告収益が発生する仕組みになっています。

広告収益だけでなく、有名になれば企業案件などで収入源を増やすことも可能です。

動画編集の勉強にもなるので、不労所得を目指している人はYouTubeに参戦する価値があると言えるでしょう。

僕
YouTubeは夢がありますし、失敗しても動画編集のスキルが身に付けば労働型でも副業を始めることができますよ!

投資型のおすすめ副業2選

資産や所得が多い人は、お金を投資して運用することで収益を上げることが可能です。

この記事では、資産運用で稼げる可能性のある2つの副業を解説していきます。

投資型の副業

  1. 株式投資
  2. 不動産投資

株式投資

企業の株を売買することで収益を発生させるのが、株式投資です。

アスカ
アスカ
株って危険じゃないの?

上記のような不安を持っている人も多いですが、資産運用の手法の中ではリスクが低い方で、ある程度の収益を期待できます。

株式にレバレッジを掛けなければ、元手より多くの負債を背負って借金になることはありません。

A社の株式10万円分を購入して、仮に倒産や上場廃止になっても、損益は10万円までです。

レバレッジを掛けなければ、元手より多くの赤字になることはありません。

大学生でも「多くの企業」や「世間の経済情報」を知るために、株式投資を少額でやっているケースがあります。

僕
株は危険な投資をしなければ借金になることはないので、やっておいた方が良いですよ!

これから日本円の価値は落ちてく可能性が高く、口座に貯金しているのは非常にもったいないです。

しかしながら、株式投資で副業レベルの収益を作るには、大きな予算が必要です。

上手く株を運用できても年利5%という株式投資の世界では、1000万円の元手があっても年間で50万円しか収益を作れません。

購入した株の価値が下がって、元手より少なくなる可能性もあります。

ある程度の元手を使って投資をできるのであれば、株式投資はおすすめの副業の1つです。

不動産投資

余っている部屋がある人や、引越しして部屋を売ろうか迷っている人は、不動産投資で副業をするのもおすすめです。

需要のある物件を使って希望者に貸し出せば、何もしなくても継続的に家賃収入を得ることができます。

自分が所有している物件を貸し出しできる状態の人は、売るのを辞めて不動産投資も検討しましょう。

僕
不動産投資は、自分が所有している物件がある場合に検討する価値があると思います。

新しく不動産投資のために物件を買うのは、リスクが大きく難易度も高いので、あまりおすすめできません。

副業の始めるおすすめの手順3選

今までの記事を読んで、始めたい副業を見つけた人は多いでしょう。

そこで、副業を始めてから、どのように進んでいけば良いのか解説していきます。

ここにタイトルを入力

  1. スキルを習得する
  2. 案件を獲得して収益を作る
  3. 不労所得を目指す

スキルを習得する

まずは手堅く稼ぐために、自分が身に付けたいスキルを習得しましょう。

  • せどり
  • 動画編集
  • WEB制作
  • WEBデザイン
  • WEBライティング

自分で稼げるスキルを身に付けば、確実に収益に繋げることが可能です。

僕
まずは副業で収益を上げて、次の副業を始めるための予算にしましょう!

身に付けるスキルは何でも良いですが、「単発で大きな単価を狙える副業」と「安定して継続的な収益を期待できる」の2パターンで副業をすることをおすすめします。

「単発で大きな単価を狙える副業」とは、継続案件にするのは難しいですが、単価が高い副業です。WEB制作やWEBデザインは、単発案件で大きな収益を期待することができます。

「安定して継続的な収益を期待できる」とは、単価は低くても継続的に案件を頂くことができる副業です。

動画編集やライティングの案件を依頼する企業は、YouTubeやオウンドメディアを活用している可能性が高く、定期的に更新するので継続依頼を頂けます。

僕
僕は継続的にライティングの案件を頂きながら、単価が高いWEB制作の案件を単発で請け負っています。

ライティングが安定した給料で、WEB制作がボーナスのイメージです。大学生をしながら月20万円以上を稼いでいるので、再現性は高いですよ!

案件を獲得して収益を作る

自分が身に付けたいスキルを習得できたら、案件を獲得する為に営業をしていきましょう。

アスカ
アスカ
案件を獲得する為の営業って、どうやってやるの?

スキルがあっても実績がなければ、企業に直営業をしても案件を貰える可能性は低いです。

そこで副業初心者が案件を獲得するのに利用するべきサービスが、「クラウドソーシング」になります。

クラウドソーシングとは「仕事を外注したい企業・個人」と「案件を獲得したい企業と個人」を繋げるマッチングサービスです。

クラウドソーシングを利用することで、誰でも簡単に仕事を探している企業・個人に営業をすることができます。

僕
私もクラウドソーシングを使って、案件を獲得しています!

副業初心者は企業に営業しても意味がないので、クラウドソーシングを使って実績を作りましょう。

下記に月20万円以上を稼いでいる私が利用しているクラウドソーシングを3つ紹介しておきます!

30秒で簡単無料登録ができるので、どのような案件があるのか確認する為に登録しておきましょう。

おすすめのクラウドソーシング

不労所得を目指す

副業で稼げるようになって収入が安定してから、不労所得も構築していきましょう。

稼いだ経験をYouTubeやブログで発信することで、広告収益を作ることができます。

労働型収益だけだと永遠に働く必要があるの為、生活が楽になることはありません。

不労所得を構築するのは時間が必要なので、最初は副業で稼げるようになって安定してから始めることをおすすめします。

僕
僕も稼げるようになって生活が安定したので、ブログの構築を進めています!

過去に書いた記事が酷すぎて、リライト作業中です…。

副業をやるべき人の4つの特徴

最後に副業をやるべき人の特徴を4つ紹介しておきます。

これから紹介する4つの特徴に当てはまる人は、今すぐに副業を始めるべきですね。

副業をやるべき人

  1. 収入を増やしたい
  2. 学習を継続できる
  3. お金の使い方が上手
  4. これから独立を考えている

収入を増やしたい

本業の給料が少なくて生活するのが難しい人は、副業をして収入を増やしましょう。

月10万円を副業で稼げるようになれば年収が120万円も変わります。

月10万円を副業で稼ぐのは、そこまで難しくありません。

僕
副業の収入によって生活は大きく変わるので、給料に満足できない人は挑戦してみましょう!

学習を継続できる

副業で稼ぐ為には世の中の需要に合わせてスキルを習得していく必要があるので、学習を継続できる人でなければ収入を作り続けることができません。

現時点ではWEB制作や動画編集に需要がありますが、数年後には違うスキルの需要が大きくなっている可能性は高いです。

どのようなスキルの需要が伸びても、稼ぐマインドを持って学習を継続しましょう。

僕
学習を継続できる人は、需要に合わせてスキルを習得できるので、稼ぎ続けることができますよ!

お金の使い方が上手

「スキルの習得」や「事業拡大」などを目的にお金を使える人は、将来的に副業で大きな収益を期待できます。

副業で稼いだ金額を全て娯楽に使っている人に、成長はありません。

僕
僕はバイトで稼いだお金を使って、プログラミングスクールに通いました!スクールを受講して4ヶ月後に案件を獲得できています!

そこで稼いだお金を使ってWEBライターの勉強を初めたことで、ライティングの案件をとることができました!

稼げるようになる為に、適切にお金を使える人は副業で成功できる可能性が高いですよ!

これから独立を考えている

これから独立を考えている人は、会社の仕事だけでなく自分でもスキルを身に付けましょう。

様々なスキルを持っている人の方が、独立後に選択肢が増えて成功する可能性が高いです。

僕
僕も独立を考えているので、スキルが身に付く副業を始めました!

実際に大学在学中に20万円を稼げるようになったので、スキルを身に付けて良かったです!

おすすめの副業:まとめ

この記事では、おすすめの副業や注意点を紹介していきました。

副業をやるべき人

  1. 収入を増やしたい
  2. 学習を継続できる
  3. お金の使い方が上手
  4. これから独立を考えている

副業をやるべき人

  1. 収入を増やしたい
  2. 学習を継続できる
  3. お金の使い方が上手
  4. これから独立を考えている

上記の5つの特徴に当てはまる人は、今すぐ副業を始めましょう。

最初はスキルを身に付けて労働型の副業をすることで、確実に稼ぐことが可能です。

おすすめのスキル型の副業は、下記の5つになります。

  1. せどり・転売
  2. WEBライター
  3. 動画編集者
  4. WEB制作
  5. WEBデザイナー

僕
上記の中から自分の興味のある副業の学習を始めれば、数ヶ月後には稼ぐことができるようになりますよ!