プログラミングスクール

テックブーストの厳しい評判や料金体系【受講する価値は無い!?】

アスカ
アスカ
プログラミングスクールに通いたいと考えているけど、どこを選べば良いか分かりません。

ネットで調べると「テックブースト」が出てきましたが、評判や料金を知りたいです。

上記のような悩みや疑問を解決していきます。

  • プログラミングスクールの受講を検討している人
  • テックブーストについて知りたい方

テックブーストで選べる3つのコース

テックブーストは、3つのコースが用意されています。

3つのコース

  • ベーシックターム
  • ディベロップターム
  • イノベーティブターム

ベーシックターム

テックブーストでは、下記の技術を身に付けることができます。

  • HTML
  • CSS
  • Ruby / Ruby on Rails
  • PHP / Laravel
  • Git
  • データベース

ホームページ制作やWEBアプリケーションの開発に必要な言語を学べます。

PHPやRubyは多くの企業も採用しているプログラミング言語なので、習得すれば転職なども視野に入れることが可能です。

WEB系のプログラミング言語を学びたい人は、ベーシックタームをおすすめします。

ディベロップターム

ディベロップタームでは、下記の技術を身に付けることができます。

  • Ruby on Rails実践
  • Laravel
  • プロダクト企画
  • データベース設計
  • WEBアプリ開発

主に学習するのは、WEBアプリの企画〜開発までの一連の流れです。

アスカ
アスカ
ベーシックタームでも、Rubyを学べますよね?

ベーシックタームで学べるRubyは基礎の部分だけですが、ディベロップタームは深い技術・知識を身に付けることができます。

様々なプログラミング言語を浅く学びたい人は、ベーシックタームがおすすめです。

WEBアプリ開発を深く学びたい人は、ディベロップタームを選びましょう。

イノベーティブターム

イノベーティブタームでは、下記の技術を身に付けることができます。

  • AI
  • IoT
  • ブロックチェーン

これから需要のある3種類のプログラミング言語を学べるので、最新の技術を習得することが可能です。

これらの技術は習得する難易度が非常に高いので、プログラミングスクールで講師から学ぶことをおすすめします。

僕
イノベーティブタームで学ぶ言語は本当に難しいので、独学は厳しいと思います…

テックブーストの料金体系

テックブーストの料金表は、下記の画像をご覧下さい。

テックブーストの料金表

テックブーストの受講料は、相場より少し高めに設定されています。

受講期間が3ヶ月以上と決められているので、1ヶ月で終わるスクールより高いです。

受講料は少し高いですが、1つのコースで多くのスキルを習得できる為、コストパフォーマンスは悪くありません。

テックブーストの教室がある場所

テックブーストの教室の場所は、東京の渋谷のみです。

教室数が少ない為、多くの人がオンラインでの受講になるでしょう。

オフライン型で教室に通って学びたいと考えている人は、他のスクールを検討した方が良いですね。

テックブーストの開講時間

テックブーストの開講時間は、教室とオンラインで異なります。

教室の場合 オンラインの場合
平日・祝日:10:00-22:00
土日:10:00-19:00
平日・祝日:10:00-22:00
土日:13:00-19:00

開講時間が昼からのスクールが多いので、朝から学習できるテックブーストは非常に珍しいと言えるでしょう。

注意点としては、他のスクールは23:00までやっている場合が多いです。

夜にプログラミングの学習時間を確保する人は、23:00まで開講しているテックアカデミーをおすすめします。

朝型にプログラミングを学ぶ人は、テックブーストがおすすめです。

僕
あなたの生活習慣に合うプログラミングスクールを選びましょう!

テックブーストの6つのメリット

先ほどまでテックブーストの基本情報をまとめておきました。

それでは、テックブーストを受講するメリットを7つに厳選して解説していきます。

6つのメリット

  1. 未経験でもカリキュラムを完走できる
  2. 専属メンターが用意される
  3. メンターのレベルが高い
  4. 卒業後もテキストを閲覧できる
  5. 最新のスキルを習得できる
  6. 自分に合うカリキュラムにできる

未経験でもカリキュラムを完走できる

テックブーストはサポートが充実している為、未経験でもカリキュラムを完走してスキルを習得できます。

未経験でも感想できる根拠として、下記の表をご覧ください。

未経験スタート率 96.0%
完走率 98.4%
顧客満足度 98.7%

テックブーストを受講した人の多くが未経験のプログラミング初心者ですが、無事に完走してます。

顧客満足度も高い為、受講している人の多くは自分が満足できる技術を習得したということでしょう。

僕
プログラミング初心者でも、テックブーストであれば、安心して学習を進めることができます。

専属メンターが用意される

テックブーストを受講すると、卒業まで専属のメンターがサポートしてくれます。

専属メンターには、プログラミングで分からない部分や、受講後の相談などを聞くことが可能です。

多くのプログラミングスクールは、専属のメンターではなく、質問する際にセンターが変わっていきます。

僕
何かと専属のメンターが用意されている方が学習を進めやすいので、テックブーストを受講する価値があると言えるでしょう。

メンターのレベルが高い

テックブーストのメンターは、実務経験のあるエンジニアで構成されている為、技術のレベルが高いです。

実務経験が無い人がメンターをしているスクールも多いですが、テックブーストであればメンターの質に問題ありません。

エンジニアとしての実績だけでなく、受講者に技術を教えられるコミュニケーション能力もあります。

メンターにプログラミングの技術があっても、コミュニケーション能力が低ければ受講者に教えるのが難しいです。

テックブーストはメンター希望者と面接をして、コミュニケーション能力があるか厳しい審査を行います。その為、技術力もコミュニケーション能力も問題ありません。

僕
メンターの質が低いスクールも多いので、注意して下さい。

テックブーストであれば、メンターの質は問題ありません。

卒業後もテキストを閲覧できる

テックブーストの教材は、受講期間が終了しても閲覧することが可能です。

受講期間が終わっても教材を閲覧できれば、「復習の活用」や「案件を進める」際に大きく役立ちます。

受講期間が終わってから教材が閲覧できなくなるプログラミングスクールは非常に多いです。

プログラミングスクールを選ぶ決定打になるほど重要ではありませんが、受講後に教材が閲覧できた方が良いですね。

最新のスキルを学べる

テックブーストでは、これから需要が伸びす最新の技術を学ぶことができます。

  • ブロックチェーン
  • IoT
  • AI

上記の言語は難易度が高い為、取り扱っているプログラミングスクールは多くありません。

僕
3つの最新技術を学びたいのであれば、テックブーストがおすすめです。

自分に合うカリキュラムにできる

テックブーストは、オーダーメイドのカリキュラムを作成することができます。

他のプログラミングスクールはカリキュラムが決められている為、自分の好きなように学習ができません。

カリキュラムにこだわりたいと考えている人は、テックブーストをおすすめします。

テックブーストの3つのデメリット

先ほどはテックブーストのメリットを紹介しましたが、デメリットもあるのでまとめておきます。

3つのデメリット

  1. 教室数が一つだけ
  2. 受講料金が高い
  3. 選べるコースが少ない

教室数が一つだけ

テックブーストの教室がある場所は渋谷だけなので、通学できる人が限られます。

ほとんどの人はオンラインでの学習になる為、他のオンライン型プログラミングスクールと比較しましょう。

アスカ
アスカ
オフライン型プログラミングスクールで、教室に通って学習をしたいです。

僕
それだったら、教室の場所が多いオフライン型プログラミングスクールを選べましょう!

下記に教室に通ってプログラミングを学べるスクールを紹介しておきます。

受講料金が高い

テックブーストは、他のプログラミングスクールに比べて受講料金が高く設定されています。

渋谷に教室を設置していて固定費が必要になる点を考慮すると、受講料金が高くなるのは仕方ありませんね。

アスカ
アスカ
できるだけプログラミングスクールの受講料金を抑えたいです。

下記の記事で、受講料金が安くてスキルが習得できるプログラミングスクールを3つに厳選して紹介しています。

僕
大学生の私でも通えるので、非常に良心的なスクールを紹介していますよ!

選べるコースが少ない

テックブーストはコースが3種類のみ用意されていて、選択肢が多くありません。

僕
僕が通ったテックアカデミーは、25種類のコースが用意されています。

他のプログラミングスクールに比べてコースの種類が少ない点は、テックブーストの大きなデメリットですね。

しかしながら、1つのコースで学べることは多いので、技術を身に付けることができます。

「アプリ開発の企画〜運用」や「AI・loT・ブロックチェーン」を学びたい人は、受講する価値があると言えるでしょう。

とりあえずプログラミングを学びたいと考えている人は、コースの種類が多いテックアカデミーなどがおすすめです。

テックブーストをおすすめする人の特徴3選

アスカ
アスカ
テックブーストの受講を検討しています。私は本当に受講しても良いですか?

上記のような悩みや疑問を解決する為に、テックブーストをおすすめする人の特徴を3つに厳選して解説していきます。

おすすめする人

  1. 教室の近くに住んでいる
  2. プログラミングを始めたばかり
  3. 最新のスキルを身に付けたい

教室の近くに住んでいる

渋谷にある教室の近くに住んでいて、講師から学びたいと考えている人は、テックブーストをおすすめします。

アスカ
アスカ
渋谷に住んでいないけど、教室に通ってプログラミングを学びたいです…

上記のような人は、教室数が多い下記のプログラミングスクールをおすすめします。

上記のプログラミングスクールも、地方には教室が置かれていません。

地方の人は、大手のオンライン型プログラミングスクールを選びましょう。

アスカ
アスカ
オンラインとオフラインのどっちのスクールでプログラミングを学べば良いか分かりません。

上記のような人に向けて、下記の記事を用意しています。オンラインとオフラインで迷っている人は、ぜひ読んで下さい。

プログラミングを始めたばかり

テックブーストは、未経験からプログラミングを始めた人でもカリキュラムを完走できる環境が整えられています。

これからプログラミングを始める為に、スクールを検討している人は多いでしょう。

サポートが充実していなくてプログラミング初心者が入会しても、スキルを習得できないスクールは普通にあります。

僕
プログラミング初心者で学習に不安を感じている人は、メンターや教材が充実しているテックブーストを受講すると安心ですね。

最新のスキルを身に付けたい人

テックブーストのイノベーティブタームは、これから需要が伸びると確実視されているスキルを学ぶことができます。

  • AI
  • IoT
  • ブロックチェーン

上記の言語を学べるプログラミングスクールは、かなり希少で全くありません。

難易度は高いですが、講師から指導を受ければ習得できる可能性は高くなるでしょう。

僕
「AI・loT・ブロックチェーン」を学びたい人は、テックブーストを受講する価値があるでしょう。

テックブーストをおすすめしない人の特徴2選

先ほどはテックブーストを受講するべき人を紹介しましたが、おすすめしない人の特徴も紹介しておきます。

これから紹介する特徴に当てはまる人は、テックブーストを受講する必要はありません。

おすすめしない人

  1. 転職を希望している
  2. 色んな言語を学びたい

転職を希望している

テックブーストには転職保証が無い為、転職を希望している人にはおすすめしません。

プログラミングスクールを受講後にエンジニアへの転職を希望している人は、転職保証付のスクールを選びましょう。

転職保証とは、受講後に転職できなければ受講料金の全額返金を受けられるサービスです。

アスカ
アスカ
転職を希望しているので、転職保証付のプログラミングスクールを教えて下さい!

下記におすすめの転職保証付プログラミングスクールを紹介しておきます。

色んな言語を学びたい

テックブーストはコースが3種類と限られていて、学べる言語は限られます。

色んな言語を学びたいと考えている人は、コースの種類が多いプログラミングスクールを受講しましょう。

僕
テックアカデミーは、国内で最も多い25種類のコースが用意されています。

テックアカデミーのウケ放題コースであれば、20種類以上のプログラミング言語を学ぶことが可能です。

テックブーストの4つの良い評判・口コミ

今までの記事を読んで、テックブーストの受講を検討している人も多いでしょう。

最後に、テックブーストを受講した人達の評判・口コミをまとめておきます。

まずは良い評判・口コミを紹介しておきました。

良い評判・口コミ

  1. 分からないことが簡単に解決できる
  2. メンター(講師)のレベルが高い
  3. スキルが身に付いて転職できた
  4. 人生がめちゃくちゃ変わる

分からないことが簡単に解決できる

テックブーストはプログラミング初心者の人が、挫折しないでカリキュラムを完走できるように環境が整えられています。

オンラインサポートで質問すると、実務経験豊富なエンジニアからすぐにサポートを受けることが可能です。

メンター(講師)のレベルが高い

テックブーストが用意しているメンター(講師)は、技術とコミュニケーション能力が高い人達で構成されています。

技術があってもコミュニケーション能力が低ければ、質問をしても上手く返答が戻ってきません。

テックブーストのメンター(講師)は厳しい面接で採用された人達で構成されている為、コミュニケーションや技術で問題になることは無いでしょう。安心してサポートを受けてください。

スキルが身に付いて転職できた

テックブーストは高い技術力が身に付く為、転職することが可能です。

転職保証が付いていないので確実に転職ができる保証はありませんが、技術があればエンジニアになれます。

人生がめちゃめちゃ変わる

テックブーストでスキルを身に付けられると、人生を変えることができます。

エンジニアは人手不足にも関わらず、需要が伸びている為、技術があれば選択肢を広げることが可能です。

転職で年収を上げたり、フリーランスとして独立もできます。

テックブーストの3つの悪い評判・口コミ

先ほどは良い評判を紹介しましたが、悪い評判も確認しておきましょう。

悪い評判・口コミ

  1. 期間が足りなかった
  2. 教材の難易度が高い
  3. 横の繋がりがない

期間が足りなかった

テックブーストの受講期間中に作業が終わらなくて後悔したとい評判・口コミがありました。

受講期間が伸びることで料金は高くなりますが、満足に学習できなければ意味がありません。

自分がどれだけ学習時間を確保できるかスケジュールを立てて、カリキュラムを全て完了できるように受講期間を決定しましょう。

カリキュラムの難易度が高い

テックブーストのカリキュラムの難易度が高くて、困っているような評判・口コミがありました。

カリキュラムの難易度は高いですが、それによって高いスキルが身に付きます。

僕
簡単な内容だと学習は楽に進みますが、スキルが身に付きませんよ。

難しい内容もメンター(講師)がサポートしてくれるので、安心して下さい。

横の繋がりが無い

テックブーストはオンライン学習が一般的なので、横の繋がりは増えません。

エンジニアの繋がるを広げたいのであれば、オフライン型の教室で学べるスクールに通いましょう。

テックブーストのまとめ

この記事では、テックブーストについて徹底解説しました。

おすすめする人

  1. 教室の近くに住んでいる
  2. プログラミングを始めたばかり
  3. 最新のスキルを身に付けたい

上記に当てはまる人は、テックブーストを受講する価値があると言えるでしょう。