プログラミングスクール

テックアカデミーのWebディレクションコースの評判と口コミ【感想も書きました】

  1. WEBディレクターになりたい
  2. テックアカデミーのWEBディレクターについて知りたい

上記のような悩みを解決していきます。

WEBディレクターになりたいと考えて勉強していても、実践を積めないので悩んでいる人は多いでしょう。

テックアカデミーのWEBディレクターでは、実務経験が豊富な講師からディレクター業務を学ぶことが可能です。

この記事では、テックアカデミーのWEBディレクターコースの評判や口コミについて解説していきます。

僕
私も受講したので、個人の感想も書いていますよ!

ディレクションスキルを身につけたい人

フリーランスとして活動していこうと考えている人

Webディレクションコースで得られる5つのスキル

テックアカデミーのWEBディレクションコースでは、6つのスキルを身に付けることができます。

身に付くスキル

  1. WEB制作の基本知識
  2. マネジメントスキル
  3. ドキュメント作成スキル
  4. 提案スキル
  5. 企画スキル
  6. 設計スキル

サイト制作の基本知識

テックアカデミーのWEBディレクションコースでは、サイト制作の案件を回せるようになる為の基本知識を学ぶことができます。

できるだけ多くの知識量を持っていると、顧客の要望に対して最適な答えを導き出すことが可能です。

言い換えれば、知識が少ないと顧客の要望を解決できないので、仕事を請け負うことができません。

作業者は、サイト制作のコーディングの知識があっても、サーバーやデザインなど複数の知識を持っている人は少ないです。デザイナーもサーバーエンジニアも一緒で、作業に関する知識しかない作業者が多いですね。

複数の知識が無い作業者に対して、知識が豊富なディレクターが上手く振舞うことで、良い成果物を完成させることができます。

多くの知識を取り入れて、顧客の要望を解決しながら作業者と一緒に仕事をしましょう。

僕
私もテックアカデミーでサイトの基本知識を学んで、稼げるようになりました!

マネジメントスキル

テックアカデミーのWEBディレクションコースでは、チームを組織として動かす為のマネジメント能力を身に付けることができます。

どれだけ知識を持っていても、チームをマネジメントができなければ良い成果物を納品することができません。

  • 予算
  • 品質
  • 作業者の進捗
  • スケジュール

上記のようなことを管理することで、期日に良い成果物を納品することが可能です。

アスカ
アスカ
こんなの、実践を積まないと身に付かなくない?

エリカ
エリカ
いきなり実践して、失敗するのが怖いよ…

僕
テックアカデミーなら、未経験でもマネジメントができるようになる為の課題を用意していますよ!

テックアカデミーのWebディレクションコースの課題は、多くの人がミスする部分から出題されているので、実際の案件を回した際にかなり役立ちます。

スケジュール管理の課題がありましたが、僕が提出したものに対して多くの指摘がありました。

もし僕が最初に提出したスケージュール管理の課題の内容を、現実でやっていたら最悪の事態になっていたと思います。

提出した課題は、実務経験が豊富なWEBディレクターが添削しているので、独学では得られなかった知識を得ることが可能です。

ドキュメント作成スキル

テックアカデミーのWEBディレクションコースでは、資料を作成する為に必要なドキュメント作成スキルを身に付けることができます。

WEBディレクターは、「クライアントへの営業」や「作業者への指示書」などを作成する必要があります。

テックアカデミーのカリキュラムでは、下記のドキュメントを使用するので確認しておきましょう。

  • Googleスライド
  • Googleドキュメント
  • Googleスプレッドシート

全て無料で使えるので、多くの人が資料作成で利用しています。

僕
私の経験談ですが、案件を回すときにドキュメントを使う機会は多いですよ!

提案スキル

テックアカデミーのWEBディレクションコースでは、案件を獲得する為に必要な「提案スキル」を身に付けることができます。

フリーランスは、会社員のように仕事が降ってくるわけではありません。

自分でクライアントに営業をして案件を獲得しなければ、収入を得ることはできないです。

営業で案件を獲得するには、クライアントの課題を解決する提案スキルが必要になります。

  • どのように提案書を書けば、企業は仕事を発注していくれるのか?
  • どのような提案書なら、見やすくて分かりやすいか

WEBディレクションコースでは、提案書の課題があります。実務経験が豊富なメンターから添削を受けられるので、質の良い提案書を作成することが可能です。

僕
提案書について学んだことで、案件を獲得できるようになりましたよ!

企画スキル

テックアカデミーのWEBディレクションコースでは、案件を進める際の基盤になる「企画スキル」を身に付けることができます。

企画は案件を回す際の最初の工程で、基盤になる重要な業務です。

  • 現時点の課題の特定
  • 課題の解決方法の選定
  • 課題を解決した時に得られる成果

ホームページ制作や広告運用などのWEBの業務は、課題を解決する為に利用されます。

企画段階で課題を解決する為の方向性を決めることができれば、設計などの業務をスムーズに進めることが可能です。

課題を解決できる企画が設計できなければ、成果物の品質は悪くなります。どのように企画をすれば良いのか分からない方は、必ず実務をする前に学んでおきましょう。

設計スキル

テックアカデミーのWEBディレクションコースでは、作業者にどのような業務を発注するべきか明確にする「設計スキル」を身に付けることができます。

  • SEOで狙いたいキーワードは何なのか
  • どのようなデザインで成果物を作るのか
  • ユーザーに行動を促す為に、どのような導線を作るのか

設計ができれば、どのように業務を進めていくのか明確にできます。

企画で洗い出した課題を解決する為に、どのように案件を進めていくのか設計することが重要です。

僕
企画と設計をしっかりすることで、クライアントの課題を解決できるWEBディレクターになれますよ。

Webディレクションコースのおすすめ受講期間

Webディレクションコースの受講期間は、1ヶ月で大丈夫です。

プログラミングのように難しいコードを理解するなどが必要ないので、受講期間は短くても問題ありません。

通学・通勤時間のようなスキマ時間にも学習ができるので、プログラミングより学習しやすいです。

受講期間を伸ばすと料金が高くなるので、本当に忙しい人でなければ1ヶ月をおすすめします。

僕
私も1ヶ月で受講を終えることができましたよ!

Webディレクションコースの6つのメリット

今までの記事を読んで、WEBディレクションコースに興味を持った人も多いでしょう。

それでは、WEBディレクションコースを受講するメリットを6つ紹介していきます。

メリット6選

  1. チームとして活動ができる
  2. WEBの知識が身に付く
  3. 案件を獲得できるようになる
  4. 実務の一連の流れを体験できる
  5. ドキュメンテーションのスキルが身に付く
  6. 転職サポートを受けることができる

チームとして活動ができる

テックアカデミーのWEBディレクションコース受ければ、マネジメントスキルを学べるので、チームで案件を回すせるようになります。

個人で活動している人も多いですが、チームになった方がメリットは多いです。

  1. 対応できる案件数が増える
  2. 自分の得意な分野の業務に集中できる
  3. それぞれの得意分野で業務ができる為、成果物の質が高くなる
  4. 自分は作業しなくても収入を得られる(発注サイドに回った場合)

これからチームを作って活動をしたいと考えている人は、マネジメント能力が必須です。

僕
私もチームで案件を回したいと考えているので、マネジメントを学びましたよ!

WEBの知識が身に付く

テックアカデミーのWEBディレクションコースを受ければ、案件を回す為に必要な知識を身に付けることができます。

WEBディレクターは、作業者の選定をしなければいけないので基礎知識が必要です。知識が無い状態で、案件に対して適切な人選を行うことができませんよね。

他にも企画・設計をする際に基礎知識が無ければ、良い成果物を作り上げることができません。

テックアカデミーのWEBディレクションコースでは、、案件を上手く回せるWEBの基本的な知識を学べるます。

これからWEBディレクターとして活躍したいと考えている方は、絶対に知っておいて損はありません。

僕
WEBの基礎知識は、案件を回す際に非常に役立ちますよ!

案件を獲得できるようになる

テックアカデミーのWEBディレクションコースを受ければ、プロの目線から指定された「提案書」を作成できるので、案件を獲得できる可能性が一気に高くなります。

フリーランスの多くの悩みが、案件を獲得できないことです。

案件が獲得できない理由はいくつか挙げられますが、1番の原因は営業力(提案スキル)の欠如ですね。

どれだけ高度な技術を持っていても、案件を獲得できなければ意味がありません。

自分が身に付け技術やスキルを使って案件を獲得する為に、営業力(提案スキル)を磨きましょう。

僕
テックアカデミー受講中に作った提案書で、多くの案件を獲得できましたよ!

実務の一連の流れを体験できる

テックアカデミーのWEBディレクションコースを受ければ、実務の一連の流れを学べるので、安心して営業ができます。

今まで経験したことが無い業務をするのが不安で、営業をしないでいる人は多いです。技術を身に付けても、営業して案件を取らなければ宝の持ち腐れになります。

実務の一連の流れを把握して、安心した状態で営業に臨みたいと考えている人は、テックアカデミーのWEBディレクションコースを受講しましょう。

プロのWEBディレクターから学べるので、未経験でも安心して案件を回せるスキルが身につきます。

僕
私も案件を獲得するのが怖かったので、テックアカデミーで一連の流れを学んでおきました!

今では不安が無い状態で、案件を回せています!

ドキュメンテーションのスキルが身に付く

テックアカデミーのWEBディレクションコースは、「提案書」や「見積書」などの資料を作成する為のドキュメンテーションスキルを身に付けることができます。

ドキュメンテーションスキルは、企業で働く際にも活躍できるので汎用性が高いです。

営業書の作成にも必要なスキルなので、身に付けておきましょう。

転職サポートを受けることができる

テックアカデミーは、全てのコースで転職サポートを受けることができます。

企業の紹介だけでなく、面接対策などの疑問があれば、キャリアカウンセラーに質問することが可能です。

WEBディレクターとして就職したいと考えている人には、非常にありがたいサービスになっています。

僕
WEBディレクターになりたい人は、受講する価値がありますよ!

Webディレクションコースの2つのデメリット

先ほどはメリットを紹介しましたが、デメリットもあるので確認しておきましょう。

デメリット2選

  1. 受講料が高い
  2. 実際の案件は回せない

受講料が高い

WEBディレクションコースは、最低でも149,000円(学生は129,000円)の受講料が必要です。

値段だけ見ると高く感じますが、他のスクールだと30万円を超える場合が多いと考えると、かなり安くなっています。

相場で見ると受講料は格安なので、痛い出費になりますがコストパフォーマンスが非常に高いです。

本気でWEBディレクターのスキルを身に付けたいと考えている人は、頑張って受講するべきですね。

僕
スキルを身に付ければ、十数万円程度の受講料は回収できますよ!

実際の案件は回せない

WEBディレクションコースは、実際の案件を回すことができません。

ただ、どこのスクールも生徒に案件を回させないです。これは仕方がないですね。

実際の案件を回すことはできませんが、実務と同じように業務を進められるスキルを身に付けることはできます。

プロのWEBディレクターから、経験に基づいてアドバイスを頂けるので、独学より確実に知識や実力を身に付けることが可能です。

これから案件を回して稼ぎたい人は、トラブルにならないよう最初にプロから学んでおきましょう。

WEBディレクションコースを受講するべき人の特徴

今までの記事を読んで、WEBディレクションコースを受講したいと考えている人は多いでしょう。

そこで、受講するべき人の特徴を紹介します。これから紹介する内容に当てはまる人は、今すぐにでも受講するべきです。

受講をおすすめする人の特徴

  1. WEBディレクターを目指している
  2. フリーランスを目指している
  3. 技術はあるけど案件を獲得できない
  4. 案件を回した経験が無くて不安

WEBディレクターを目指している

WEBディレクターを目指している人は、転職サポートもあるので受講する価値はあると言えます。

未経験から採用している企業もありますが、知識がある人の方が採用される可能性は高いです。

テックアカデミーであれば、WEBディレクターに必要な知識やスキルを学ぶことができます。

僕
知識やスキルが身に付いて、転職サポートもあるテックアカデミーは、非常におすすめです。

フリーランスを目指している

フリーランスを目指している人は、営業から案件の進め方まで体系的に学べるWEBディレクションコースを受講するべきです。

会社であれば作業が分担されていますが、フリーランスは営業から納品までの流れを全て1人で請け負う必要があります。

未経験から独学の状態でフリーランスになるのは、あまり再現性がありません。

本気でフリーランスになりたいと考えているのであれば、WEBディレクションコースでプロから学ぶことをおすすめします。

僕
フリーランスになるのであれば、ディレクション以外の業務も請け負える方が成功する可能性が高いです。

フリーランスになる為に必要な多くのスキルを学びたい人は、合計15コースを受講できる「ウケ放題コース」がおすすめです。

技術はあるけど案件を獲得できない

「プログラミング」「デザイン」「広告運用」の技術はあるけど案件を獲得できなくて困っている人は、WEBディレクションコースで営業力を上げましょう。

プロの指示やアドバイスを受けながら提案書を作成できるので、インバウンドの営業力が一気に上がります。

※インバウンド営業とは、対面では無くメールや電話を使って営業する手法です。

案件の獲得方法以外にも、チームマネジメントなど学べることは多くあります。

技術がある人も学んでおいて損はないので、受講を検討する価値はあるでしょう。

僕
私はWEB制作の技術はありましたが、案件を獲得できませんでした。

テックアカデミーのWEBディレクションコースで提案書を作成して営業をすると、無事に案件を獲得できるようになりましたよ!

案件を回した経験が無くて不安

案件を回した経験が無くて、営業をするのが不安な人もWEBディレクションコースを受講しましょう。

プロのWEBマーケターから、案件の進め方や注意点などを学ぶことが可能です。

実際の経験に基づいたアドバイスを受けられるので、案件を回したことが無い人に必ず役立ちます。

未経験のことに挑戦するのは不安になると思いますが、プロのアドバイスがあれば自信を持つことができますね。

僕
私もWEBディレクションコースを受講する前は、かなり不安でしたよ笑

テックアカデミーのWebディレクションコースを受講した感想

僕
私はWEBディレクションコースを受講して本当に良かったと思います!

受講した良かったと思う理由は、フリーランスとして活動していく上で必要なスキルを習得することができたからですね。

  • 提案スキル
  • マネジメント能力
  • 企画・設計の構築

実際にWEBディレクションコースで学んだ知識を生かして、案件を獲得できるようになりました。

また、未経験の大学生でも問題なく案件を納品することができたので、受講する価値はあると言えるでしょう。

WEBディレクションコースの4つの良い評判

先ほどは私の感想を記載しましたが、他の人の評判や口コミも確認しておきましょう。

良い評判

  1. プロの提案力を知ることができた
  2. 資料・書類作成について学べた
  3. WEBディレクターで稼げるようになった
  4. 早くスキルを習得できる

プロの提案力を知ることができた

テックアカデミーのWEBディレクターコースは、プロから指導を受けることができるので、実践的なスキルが身につきます。

様々なプロの視点から、どのように提案すれば良いのか知ることができるので、独立しても案件を獲得できる可能性が高いです。

僕
私も案件を獲得できるようになりましたよ!

資料・書類作成について学べた

テックアカデミーのWEBディレクターコースは、実務で利用できるレベルの資料・書類作成について学ぶことができます。

資料・書類を作成できるようになれば、案件の営業をする際にかなりのアドバンテージを得ることが可能です。

口で話すのが上手い人は多いですが、資料や書類が無ければ説得力は少ないです。

誰が見ても魅力的に感じられる資料や書類を作成できるようになりましょう。

WEBディレクターで稼げるようになる

WEBディレクターになれば、かなりの金額を稼げるようになります。

上記の方は、実務経験を積んでから独立して単価80万円の案件を獲得したようですね。

独立すれば、営業力によって稼げる金額は青天井になります。本気で稼ぎたいと考えている人は、WEBディレクターの勉強をしましょう。

僕
テックアカデミーのWEBディレクションコースでは、ディレクターになる為に必要なスキルや知識を得ることが可能です。

早くスキルを習得できる

テックアカデミーのWEBディレクションコースは、早くスキルを習得できます。

学習の進め方はテキストになっているので、スキマ時間を上手く活用して勉強しましょう。

分からない部分は、チャットで簡単に質問することができるんので安心です。

僕
私は通学時間にテキストを読んで、自宅に帰ってから課題に着手していましたよ!

WEBディレクションコースの2つの悪い評判

先ほどは良い評判・口コミを紹介しましたが、悪い評判・口コミもあったのでまとめておきます。

悪い評判

  1. 受講期間を長くしてしまった
  2. 課題が難しい

受講期間を長くしてしまった

テックアカデミーのWEBディレクションコースは、1ヶ月もあれば学習を終了できます。

受講期間を長くすると料金が高くなるので、あまりおすすめできません。

上記の方は3ヶ月で契約したようですが、よほど忙しい人で無ければ1ヶ月にしておきましょう。

課題が難しい

WEBディレクションコースは、全てのカリキュラムが終わった時点で即戦力になれるような知識や技術を習得できるように作られています。

その為、課題がかなり難しいです。言い換えると、難しい課題をクリアすることで即戦力として業界で活躍できます。

難しい課題は、プロのWEBディレクターが無制限で質問を受けてくれるので、クリアすることが可能です。

テックアカデミーの難しい課題をクリアして、実践的なスキルや知識を身に付けましょうお。

WEBディレクションコース:まとめ

この記事では、テックアカデミーのWEBディレクションコースについてまとめました。

受講をおすすめする人の特徴

  1. WEBディレクターを目指している
  2. フリーランスを目指している
  3. 技術はあるけど案件を獲得できない
  4. 案件を回した経験が無くて不安

上記に当たる方は、受講を検討する価値が十分にあると言えるでしょう。