ライター・ブロガー

【オワコンです】WEBライターが飽和していると言われる3つの理由

アスカ
アスカ
WEBライターを始めようとしているんですけど、飽和していてオワコンという意見があるようで不安です…

本当にWEBライターは飽和していてオワコンなのか教えて下さい!

上記のような悩みや疑問を解決していきます。

WEBライターは誰でも始められる副業で非常に人気がありますが、最近は競合が飽和していてオワコンという意見があるようです。

そこで本記事では、WEBライターが飽和していてオワコンなのかを徹底解説しました。

僕
WEBライターの私が実感していることも紹介しているので、これからWEBライターを始める人は是非ご覧下さい!
【リアルな現実】WEBライターが大変だと言われる9つの理由 上記のような悩みや疑問を解決していきます。 これからWEBライターとして活動していきたいと考えている人で、業務が大変なのか...
【経験者が解説】WEBライターとは?主な仕事内容や6つの必要スキルありこれからWEBライターとして活動していきたいと考えている人は多いでしょう。しかしながら、大半の人はWEBライターを上手く認識することができていません。そこで本記事では、経験者の私が主な仕事内容や必要スキルについて徹底解説しました。これからWEBライターを目指す方は、是非ご覧下さい。...

WEBライターが飽和していると言われる3つの理由

まずはWEBライターが飽和していると言われている理由を3つ紹介していきます。

これからWEBライターを始める人は、飽和している理由を理解しておきましょう。

飽和している理由
  • WEBライターの副業を始める人が増えた
  • 他のスキルに比べて習得が簡単
  • パソコンがあれば始められる

WEBライターの副業を始める人が増えた

WEBライターの副業を始める人が増えたことによって、飽和している状態になりました。

現在は会社員の給料だけで生活するのは難しく、副業を始める人が増えています。

副業は多くの種類がありますが、誰でも始められるWEBライターは非常に人気なので、これからも参入してくる人が増えてくるでしょう。

僕
副業の需要が上がっていることによって、WEBライターも増えて飽和している状態になっています!

他のスキルに比べて習得が簡単

WEBライターは他のスキルに比べて習得が簡単なので、多くの人が参入して飽和します。

基本的には文章力を身に付けておけば案件を受注することができる為、他のスキルに比べると習得が簡単だと言えるでしょう。

例えば、ホームページ制作の副業を始めるには、プログラミングの知識が必要になります。専門的なスキルでスキルを習得するまでに時間を要するので、挑戦する人はWEBライターに比べて少ないです。

僕
スキルの習得が難しくないWEBライターは、多くの人が挑戦するので飽和している状態になっています!

パソコンがあれば始められる

WEBライターを始める為に用意する物はパソコンだけなので、誰でも気軽に始めることができます。

例えば転売の副業であれば、商品を仕入れる必要があるので初期費用が必要です。また仕入れた商品が売れないと赤字になるリスクもあります。

パソコンがあればリスクなしで始められる副業のWEBライターは、非常に人気で飽和している状態になりました。

僕
WEBライターはパソコンを用意するだけで始められるので、ノーリスクで非常に人気です!

WEBライターがオワコン化していると言われる3つの理由

次に、WEBライターがオワコン化していると言われる理由を3つ解説していきます。

WEBライターが飽和しているだけでなくオワコン化されている理由も把握して、学習を始めるのか検討しましょう。

オワコン化している理由
  • AIが自動で文章を出力できる時代が近い
  • 動画の需要が伸び続けている
  • 競合のライターが増えて案件を受注できない

AIが自動で文章を出力できる時代が近い

AIが自動で文章を出力できる時代になると、WEBライターが必要なくなると言われています。

自動で文章が出力できるようになれば、WEBライターより効率良く記事を作成できるので、WEBライターが必要無くなる可能性も十分に考えられるでしょう。

しかしながら、私はAIが参入してもWEBライターが無くなることはないと考えています。

AIは人間の感情が無いので、指定した文法や言葉遣いでしか文章を生成することができません。

何かをまとめる程度の文章であればAIで代替できる可能性もありますが、顧客の心を動して商品を販売するセールスライティングの技術を代替するのは不可能だと考えています。

僕
文章を量産するWEBライターは需要は無くなりますが、人の心を動かせる文章を執筆できるWEBライターはAIに仕事を奪われる可能性は低いはずです!

動画の需要が伸び続けている

現在はYouTubeやTikTokの参入によって、記事ではなく動画で情報を得る人が増えているので、WEBライターがオワコン化すると言われています。

動画の方が視覚的に分かりやすいので、文章を読む人が減っているのは仕方がないと言えるでしょう。

僕
実際にオウンドメディアではなく、YouTubeなどに力を入れている企業も増えています!

このまま動画の需要が伸び続ければ、記事制作の需要が減ってWEBライターはオワコン化する可能性も少なくありませんよ!

競合のライターが増えて案件を受注できない

WEBライターが増えて飽和している状態なので、案件を受注できないというオワコン化の状態になっていると言われています。

確かにWEBライターは増えているので、過去に比べると案件を受注するのは難しくなっているのが現状です。

これからも競合ライターが増えると、案件を受注するのが今まで以上に難しくなる可能性は十分に考えられます。

僕
競合ライターが増えて案件を受注するのが難しくなっているのは事実です!

これからWEBライターを始めるのであれば、競合ライターに負けないように対策する必要があると言えるでしょう!

【悲報】WEBライターが稼げない3つの理由|意識するべきことは?これからWEBライターを始めたいと考えている人は多いでしょう。しかしながら、稼げないという評判が多くて挑戦することに不安を覚えている人が大半のはずです。そこで本記事では、WEBライターが稼げない3つの理由や、本当に稼ぐことができないのかを経験談から徹底解説しました。...

WEBライターは完全に飽和していない3つの理由

確かにWEBライターは増えていて飽和しているように見えますが、完全に飽和しているとは言えません。

言い換えると、今からWEBライターを始めても十分に稼ぐことができます。

そこで、WEBライターが完全に飽和していない理由を3つにまとめているので、ご覧下さい。

【悲報】WEBライターが稼げない3つの理由|意識するべきことは?これからWEBライターを始めたいと考えている人は多いでしょう。しかしながら、稼げないという評判が多くて挑戦することに不安を覚えている人が大半のはずです。そこで本記事では、WEBライターが稼げない3つの理由や、本当に稼ぐことができないのかを経験談から徹底解説しました。...

ほとんどのライターが継続できない

WEBライターを始める人が多いのは事実ですが、ほとんどの人が稼げない状態で撤退していきます。

これからWEBライターを始める人は、実績を作るまではアルバイトより低い時給で働くことになるでしょう。

稼げる状態になるまでの苦労に耐えられず、辞める人は多いので競合は徐々に減っていきます。

継続してスキルを上げていけば、気が付くと案件が受注できるようになっているので、諦めないで作業ができる人は挑戦する価値があると言えるでしょう。

僕
WEBライターで最も重要なのは継続です!継続してスキルを磨いていきましょう!

スキルを持っているライターが少ない

WEBライターの多くは記事の執筆ができるだけなので、しっかりと知識・スキルを持っている場合は競合に負けないで案件を受注できます。

飽和しているのは全く知識・スキルを持っていないWEBライターなので、常に学ぶことができれば需要を上げることが可能です。

僕
知識・スキルを学び続けて、需要のあるWEBライターになることで稼げるようになりますよ!

ライティングの案件は多い

動画の需要が伸びているのは事実ですが、オウンドメディアを構築している企業も普通に存在するのでライティングの案件は多いです。

実際にクラウドソーシングでは、毎日のように新しい案件が100件以上も募集されています。

需要が減っているという言い分もありますが、完全に稼げなくなるほどではないので、そこまで気にする必要はないと言えるでしょう。

僕
僕もWEBライターが飽和しているタイミングで参入しましたが、案件を普通に受注できていますよ!

WEBライターが完全にオワコン化していない2つの理由

WEBライターはオワコン化しているという意見もありますが、私は完全にオワコン化しているとは思いません。

実際の経験をもとにオワコン化していないと思う理由を紹介しているので、これからWEBライターへの参入を検討している人は是非ご覧下さい。

オワコン化していない理由
  • AIの精度は高くない
  • Google検索の需要は未だに高い

AIの精度は高くない

AIで文章を量産できるという意見もありますが、精度は高くないと予測します。

実際にネットで英文を日本文に訳すと、明らかに文言がおかしい場合や文章として成り立っていないケースも珍しくありません。

これからAIの精度が上がっていくことも十分に考えられますが、WEBライターの仕事が完全に奪われることは無いと言えるでしょう。

僕
現時点では、AIを恐れてWEBライターを諦める必要はありませんよ!

Google検索の需要は未だに高い

動画を利用する人が増えているのは事実ですが、Google検索の需要が未だに高いのも事実です。

また、これからYouTubeやTikTokがの伸びて動画の需要が上がったとしても、Google検索が全く利用されなくなるという可能性は限りなく低いでしょう。

僕
Google検索の需要が無くなることはないので、WEBライターの仕事は残り続けますよ!

これからWEBライターになる人が知っておくべき事実

今までの記事を読んで、これからWEBライターになりたいと考えている人も多いでしょう。

そこで、これからWEBライターになる人が知っておくべき事実を解説していきます。

知っておくべきこと
  • スキルのあるライターだけが生き残る
  • 記事制作だけでは食べていけない
  • 常に学習する必要がある

スキルのあるライターだけが生き残る

これからWEBライターは増え続けると予測されるので、スキルを持っていなければ生き残ることができません。

スキルのあるWEBライターであれば本業でも副業でも案件を受注できる為、常に学ぶ意識を持つようにしましょう。

僕
スキルが無いWEBライターは消えていきますよ!

記事制作の案件だけでは食べていけない

WEBライターの主な業務は記事制作ですが、それだけで食べていくのは一握りの天才なので再現性は低いと覚えておきましょう。

稼いでいるWEBライターの多くは、記事制作だけでなくディレクターなどの業務も請け負っています。

記事制作ができるようになれば、他の業務も受注できるようにスキルを身に付けることが大切です。

僕
僕はWEB制作のスキルを身につけましたよ!

またディレクターの業務を請け負えるように、ブログの企画・設計を始めましたよ!

常に学習する必要がある

WEB業界は毎日のように技術が進歩しているので、常に学習する必要があります。

YouTubeやSNSなどを活用して、WEB業界の情報を発信している人をチェックしておきましょう。

僕
僕もYouTubeやSNSを活用して、情報を収集するようにしていますよ!

将来性のあるWEBライターの4つの特徴

最後に、将来性のあるWEBライターの特徴を4つに厳選して解説していきます。

将来性のあるWEBライター
  • スキルを持っている
  • 動画の台本を作れる
  • 営業力がある
  • 専門性・独自性の高い記事を納品できる

スキルを持っている

スキルを持っているWEBライターであれば、将来も安定して案件を受注することができます。

基本的には多くのWEBライターが執筆しかできないので、スキルを持っているだけで競合ライターを一気に減らすことが可能です。

僕
これからWEBライターになるのであれば、スキルを習得することが大切です!

動画の台本を作れる

これからYouTubeの需要が伸び続けると予測されるので、動画の台本を作れるシナリオライターは将来性があると言えるでしょう。

クリエイティブの能力を持ってるのであれば、シナリオライターを目指すのも選択肢の1つです。

また、今からシナリオライターを始めれば、競合が少ないので案件を受注するのが難しくありません。

僕
シナリオライターは将来性がありますうよ!

営業力がある

WEBライターは多くなってますが、営業力があれば安定して案件を受注することができます。

どれだけスキルを持っていても、営業力が無ければ案件を受注することができないので、稼ぐことができません。

営業力はWEBライター以外の業務でも汎用させることができるスキルなので、学ぶ価値があると言えるでしょう。

僕
どのように営業すると案件を受注できるのか学んで、営業力を身につければ将来的に安定して稼げるWEBライターになれますよ!
WEBライターが案件を受注する4つの営業法|困った時の対処法ありWEBライターの中で、案件を受注できないと悩んでいる人は多いでしょう。そこで本記事では、WEBライターの営業方法を4つに厳選して解説しました。それだけでなく、営業する際に気を付けるべきことや困った時の対処法もまとめています。これからWEBライターとして活動するのであれば、営業力は必須なので是非ご覧下さい。...

専門性・独自性の高い記事を納品できる

専門性・独自性の高い記事を納品できるのであれば、高度なスキルを持っていなくても将来性のあるWEBライターになることができます。

例えばサッカーが好きな人は、サッカー記事を専門に案件を受注することで、他のWEBライターより濃い内容を執筆することができます。

他のWEBライターが執筆できない濃い内容の記事を作成できるのであれば、将来的にも安定して案件を受注することが可能です。

僕
スキルだけでなく、専門性を高めるのも選択肢の1つです!

WEBライターの飽和・オワコン:まとめ

本記事ではWEBライターが飽和・オワコンしているのかについて徹底解説しました。

確かにWEBライターは増えていますが、スキルや専門性を高めることができれば、安定して案件を受注することができます。

飽和・オワコン化しているのは、文章の執筆だけしか作業ができないWEBライターです。これから本気で参入してスキルや知識を身につけるのであれば、十分に稼ぐことができます。

僕
まだまだWEBライターとして勝負できるので、興味を持っているのであれば挑戦してみましょう!
【誰でも簡単】未経験からWEBライターになる方法|3つのアドバイスあり未経験からWEBライターになりたいと考えている人は多いでしょう。本記事では、未経験からWEBライターになる方法や覚悟しておくべきことなどを徹底解説しました。それだけでなく、どのような手順でWEBライターになっていけば稼げるようになるのかなどもまとめています。興味がある人は、是非最後までご覧下さい。...
WEBライターの副業の始め方や手順を徹底解説【20万円稼いでます!】これからWEBライターの副業を始めたいと考えている人は多いでしょう。本記事では、WEBライターとして月20万円を稼げた私が、副業の始め方や手順、メリットやデメリットを徹底解説しました。これからWEBライターの副業を始めたいと考えている人は、是非最後までご覧下さい。...