未分類

プログラミングに挫折する4つの理由【3つの対処法あり】

  1. プログラミングを始めたけど挫折しそうです
  2. プログラミングを挫折しないで続ける方法を知りたい

上記のような悩みを解決していきます。

プログラミングが難しくて挫折している人は、非常に多いです。

この記事では、プログラミング初心者が挫折する4つの理由と対処方法を解説しています。

すでに挫折しそうになっている人や、これから学習を始めていく人は必見です。

  1. プログラミング学習で挫折しそうな人
  2. これからプログラミング学習を始めていく人

プログラミングを挫折する4つの理由

まずは、プログラミングに挫折する4つの理由を紹介していきます。

これを把握しておくことで、どのように対処していけば良いか見えてくるので、確認しておきましょう。

言語選び

プログラミング初心者が挫折する理由の一つに、言語選びのミスがあります。

よくある失敗が、いきなり難しい言語から学んでいくパターンですね。

何も知らない状態で難しい言語を学んでも、絶対に挫折します。

私が初心者におすすめする言語は、『プログラミング初心者にオススメする言語4選。あなたの人生を変えます。』で紹介しているので、ご覧下さい。

まずは簡単なプログラミング言語から学んで、慣れてから難しい言語に挑戦する。

明確な目的が無い

プログラミングを学ぶ目的を持っていない人も、学習に挫折する可能性が高いです。

  1. お金を稼ぎたい
  2. 成果物を作りたい
  3. 転職や就職に利用したい

目標を設定しなければ、ゴールがないのでダラダラと学習をしてしまいます。そして趣味になって、難しくて挫折するのが典型的なパターンです。

明確な目標を持つことで、それに向けて学習することができるでしょう。

ゴールを明確にして、それに向けて必要なことをする

情報選び

プログラミング学習の情報が多すぎて、何を選べば良いか分からずに挫折する人も多いです。

現在はネットで調べるといろんな情報が出てきますね。

上記のように、プログラミング勉強法という記事だけで7,660,000件もあるのです。

この中には参考にならない間違った情報も多いですが、プログラミング初心者はそれを選別できません。

本当に信頼できる人を真似してプログラミングを学習することで、挫折する可能性はかなり抑えられます。

ネットの記事を全て鵜呑みにするのではなく、信頼できる人の記事を参考に学習をする。

僕
私はプログラミング初心者に向けて、多くの記事を出しています。参考になりそうなものを下記に貼っておくので、ぜひ確認して下さい。

全てを覚えようとしていた

プログラミングのコードを暗記しようと考えている人も、挫折する可能性が高いです。

コードを全て覚えるのは絶対に無理なので、サクッと諦めましょう。

分からないことが出てきたら、その度に調べれば大丈夫です。

僕
私も案件を受注して制作をしている時は、ほとんど調べてコードを書いてますよ。

プログラミングコードは覚えるのではなく、調べて解決していく。

プログラミングを挫折しないための対処法

先ほどまで、プログラミングに挫折する4つの理由を紹介しました。

それを踏まえた上で、挫折しないで学習を続けるための3つの対処方法を紹介していきます。

目標を持つ

プログラミングを勉強するなら、目的を絶対に明確にしましょう。

僕がプログラミングを復活した時に、紙に書いた目標をまとめました。

プログラミングを学んで、何を得たい?

→お金を稼ぎたい

具体的な金額は?

→1年で月20万円

そのためには、どのような技術が必要?

→HTML・CSS・WordPress・jQuery・JavaScript・PHP・Photoshop

いつまでに何を習得する?

→HTML・CSS・jQuery・WordPressを2ヶ月までに習得

→PhotoshopとPHPとJavaScriptはインターンに通いながら習得。

これだけ明確に目標があれば、達成に向けて必要なことをやるだけです。

目標を明確にして、プログラミングを学ぶ理由を確認しておく。


追記 2020 10/7

実際に、私は紙に書いた目標を達成させました

※月20万円の部分は、サイト制作とライティングの案件を合わせて。

僕
目標を明確にして諦めなければ、案外簡単に達成できます。

調べて解決する

プログラミングに必要な能力は、調べて解決する力です。

先ほども書いたように、プログラミングコードを全て覚えることはできません。

分からないことを解決するには、調べる必要があります。

アスカ
アスカ
調べたら、すぐに解決するんじゃないの?

上記のような疑問を持つ人もいますが、プログラミングのエラーを解決するのは難しいです。数時間かかることもあります。

プログラミング学習で挫折しないために、調べて解決する力を身につけましょう。

分からないエラーは、調べて解決していく。(最初は難しいですが、そのうち慣れます。)

学習環境をつくる

プログラミングに挫折する人は、学習する環境が整っていない場合が多いです。

例えば、1週間に3回しか勉強できない人は『環境』が整っていません。

僕
僕はプログラミング学習を再開して、1日もやらなかった日はありません。

  1. SNSを見る時間を減らす
  2. 無駄な遊びや飲み会を減らす
  3. YouTubeを見る時間を減らす

プログラミングができるようになれば、収入を上げることができます。

そのためには無駄な時間を省いて、学習できる環境を整えましょおう。

将来少しでも楽になるために、学習中は無駄な時間を省きましょう。

プログラミングを挫折しない勉強方法

プログラミングに挫折しないためには、できるだけ早くスキルを習得できる勉強方法が必要です。

間違えた勉強方法だと何も身につきません。それを続けていると、成長しなので挫折するでしょう。

僕が実際にプログラミングスクールに通って経験した最短の勉強方法を『【最速で10万円を稼ぐ。】無駄を排除した、最強のプログラミングの勉強方法。』にまとめておきました。

プログラミング初心者が挫折しない過程

プログラミング学習は、挫折をしないために最適な過程が必要です。

プログラミング初心者にとっての最適な過程を、まとめてみました。

❶プログラミング言語を決める(簡単なもの)

❷プログラミングで信用できる情報を探す

❸プログラミングを学ぶための環境を整える

❹プログラミング学習を始める

上記に沿えば、挫折する可能性を低くすることができます。

まとめ:プログラミングに挫折する理由と対処法

この記事では、プログラミングに挫折する理由と対処方法を紹介しました。

  1. 目標を持つ
  2. 調べて解決する
  3. 学習する環境を作る

上記をすれば、挫折することなく学習を継続することができるので、ぜひお試し下さい。

プログラミング初心者が勉強に困ったら?

プログラミング学習に困ったら、プログラミングスクールを検討してください。

最初は独学でプログラミングを勉強して、挫折しました。

しかし挫折して8ヶ月後に、

僕
どーしてもプログラミングを学びたい

と考えてオンラインスクールに通うことを決意。

テックアカデミーというオンラインスクールを受講しました。

独学で挫折したプログラミングですが、スクールに通った2ヶ月後には仕事を始めています。

これからプログラミングは、確実に重宝されるスキルです。

独学ではなくても習得する価値はあるので、ぜひ検討して下さい。