プログラミングスクール

テックアカデミーのWEBデザインコースを受講したリアルな感想【評判と口コミも】

  1. WEBデザインを勉強したい
  2. テックアカデミーのWEBデザインコースについて知りたい

上記のような悩みを解決していきます。

WEBデザインを勉強しているけど、独学で苦戦して挫折しそうになっている人は多いのではないでしょうか。

この記事では、テックアカデミーのWEBデザインコースについて解説していきます。

それだけでなく、実際に受講した私の感想や口コミもまとめておくので、是非ご覧下さい。

Webデザインの勉強をしたい人

テックアカデミーのWEBデザインコースについて知りたい人

本記事の目次

テックアカデミーのWebデザインコースで学べる3つのこと

テックアカデミーのWebデザインコースで学べることをまとめました。

Photoshopを使った画像編集

WEBデザインコースは、Photoshopを使った画像編集を学ぶことができます。

※Photoshopは、本格的な画像編集ソフト。

ホームページを制作する時に、画像編集も請け負うことができれば、付加価値になりますね。

Photoshopは、多くの企業でも扱われているので、学んでおいて損はないです。

本格的な画像編集を学べる

WEBデザイン

WEBデザインコースは、デザインについての知識とスキルを身につけることができます。

知識に関しては、初心者でも知っておくべき基礎知識から、実務で使われるデザインに関しても学べます。

基礎知識の学習が終われば、実践です。実際にあるホームページをPhotoshopを使って模写していくので、実務レベルのデザインスキルを身につけることが可能です。

WEBデザインは、単体でも案件を獲得することができるので、かなり需要のあるスキルになります。

WEBデザインについて学ぶことができる

ホームページ制作

WEBデザインコースは、ホームページ制作に必要なコーディング技術を身につけることができます。

  1. HTML
  2. CSS
  3. 簡単なjQuery

上記のスキルを学ぶことが可能です。

実際にカリキュラムで制作したデザインを、コーディングしていきます。

WEBデザインとコーディングを学ぶことで、ホームページを全て自分で制作することが可能です。

ホームページ制作に必要なプログラミング言語を学ぶことができる

テックアカデミーのWEBデザインコースを受講する前にやること

テックアカデミーのWebデザインコースを受講するなら、Photoshopの準備をしましょう。

下記におすすめのプランをまとめておきます。

プラン名 料金 備考
フォトプラン 年間プラン(月々払い) – 980円/月 税別 1年間分の料金を分割で支払います。4ヶ月以上利用される場合はコチラがお得です。Lightroomなどのソフトが付属します。
Adobe CC コンプリートプラン 年間プラン(月々払い) – 5,680円/月 税別 1年間分の料金を分割で支払います。Illustratorなどを含む、すべてのCreative Cloud製品を利用したい場合にオススメです。

有料のソフトになりますが、WEBデザインやホームページ制作の仕事をするのであれば絶対に必要です。

これから本気でやるのであれば、契約しておきましょう。

僕
僕はPhotoshopを契約していますが、非常に役立っています。

テックアカデミーのWebデザインコースを受講する期間

テックアカデミーは、受講期間によって料金が変わるので、できるだけ短くした方が良いです。

僕は実際にWebデザインコースを受講しましたが、受講期間は2ヶ月あれば良いと思います。

僕
私は1ヶ月半で全てのカリキュラムを終えました。

受講期間が伸びるだけ料金も高くなるので、できるだけ学習時間を確保できる時に申込することをおすすめします。

受講期間は2ヶ月がおすすめ

テックアカデミーのWEBデザインコースを受講する6つのメリット

それでは、テックアカデミーのWEBデザインコースを受講する6つのメリットを紹介していきます。

僕
この記事では、WEBデザインコースに関してのメリットを書いています。テックアカデミー全体のメリットなどは、『テックアカデミーを受講した感想【口コミと評判は?】』をご覧下さい。

WEBデザインができるようになる

WEBデザインコースでは、実務で使えるレベルの本格的なWEBデザインを身につけることができます。

コーディングができるけど、WEBデザインができない人は非常に多いです。

WEBデザインによってサイトの印象が大きく変わるので、ホームページ制作をする人は絶対に学んでおくべきスキルになります。

また、WEBデザインのみの案件も普通にあるので、スキルを習得すれば受注できる案件の幅も広がりますね。

実務レベルのWEBデザインスキルが身に付く

ホームページを最初から作れるようになる

WEBデザインコースを受講すれば、最初から最後までホームページを制作できるようになります。

ホームページ制作の仕事は、主に2つあるのでご覧下さい。

  1. WEBデザイン
  2. コーディング

片方はできる人は多いですが、どちらも実務レベルでできる人は非常に少ないです。

WEBデザインとコーディンができれば大きな付加価値になりますし、単価を上げることも可能です。

逆にコーディングしかできない人は、デザインを他の人に委託しないといけないので、報酬が半減します。

ホームページ制作の仕事を全て自分で請け負えるようになる

自分のオリジナルサイトを制作することができる

WEBデザインコースのカリキュラムを全て終えれば、最終課題でオリジナルサイトを制作することができます。

オリジナルサイトを完成させることができたら、自分の成果物としてポートフォリオにすることが可能です。

それだけでなく、最終課題もメンターにアドバイスを貰いながら進めることができます。

※テックアカデミーのメンターは、実務経験豊富なプロのWEBデザイナー。

プロのWEBデザイナーのサポートを受けながらポートフォリオを制作することで、かなりレベルが高いものを完成させることができるでしょう。

受講期間にメンターのアドバイスを受けながら、オリジナルサイトを構築できる

画像編集ができるようになる

WEBデザインコースでは、Photoshopを使った本格的な画像編集ができるようになります。

クライアントから頂いた画像が悪くて、サイト制作の時に困るのはよくあることです。

ほとんどのホームページ制作者は、悪い画像を頂いてそのままサイトを構築していくので、かなり成果物が悪くなります。

画像編集ができることで、サイトの完成度も上がりますし、クライアントの評価も上げることが可能です。

綺麗な画像に編集できる技術は、絶対に持っておくべきでしょう。

本格的な画像編集ができるようになる

副業でお金を稼げるようになる

WEBデザインコースは、副業でお金を稼げるようになります。

ホームページ制作は、副業でも稼ぎやすい領域なので、かなり再現性があるでしょう。

フリーランスに仕事を依頼する企業は、お金がないのでデザインとコーディングの両方ができる人材に発注したいと考えています。

どちらも学べるWEBデザインコースであれば、受講後に副業でお金を稼ぐことは十分に可能です。

僕
ホームページ制作で、本業レベルで稼ぎたのであればデザイン以外のスキルも必要です。「SEO対策」や「アニメーション」、「WordPress制作」などですね。

ホームページ制作で本業レベルで稼ぐために必要なスキルを全て学べるコースがあるので、気になる方は『テックアカデミーのウケ放題コースとは【感想も書きました】』をご覧下さい。

転職サポートを受けることができる

テックアカデミーを受講すれば、どのコースでも転職サポートを受けることができます。

プロのキャリアカウンセラーから指導を受けることができるだけでなく、企業の紹介もあるので転職活動を有利に進めることが可能です。

自分で企業を探して、最終課題で制作したポートフォリオを武器に転職活動をするのも良いですね。

転職を有利に進めることができる

テックアカデミーのWEBデザインコースを受講する2つのデメリット

テックアカデミーのWEBデザインコースのデメリットも2つあるので紹介しておきます。

WEBデザインがメインではない

WEBデザインコースは、デザインとコーディングの両方を学ぶことができます。

WEBデザインのみを学びたい人からすると、コーディングは必要ないですよね。

ただ、最終課題ではデザインからコーディングでサイトを制作するまでの一連の流れを実践することができるので、実際の案件と同じ体験ができます。ここで何か間違えていることがあれば、メンターから指摘されるでしょう。

コーディングの学習は必要ないと考えている人も、案件を回せるレベルのスキルがあるか分かりませんよね。

  1. 内部SEOを意識したコードを書けているのか
  2. 綺麗に整ったコードを書けているのか

コーディングに自信がある方でも、受講してメンターに確認してもらった方が、安心して案件の営業ができますよね。

僕
私もコーディングに自信があった状態で受講しましたが、案外学べることは多かったです。

Photoshopしか利用できない

WEBデザインは、Photoshop以外でもできます。有名なものだと、Figmaなどですね。

テックアカデミーでは、Photoshopしか対応していません。

他のツールでWEBデザインを行いたいと考えている方には、デメリットだと言えますね。

ただ、Photoshopはデザインだけでなく、画像編集もできます。

多くのWEBデザイナーもPhotoshopを利用しているので、私はデメリットには感じませんでした。

テックアカデミーのWebデザインコースをオススメする人

メリットとデメリットを理解したところで、どのような人におすすめか解説していきます。

これから紹介する3つの特徴に当たる人は、受講する価値は十分にあるでしょう。

ホームページ制作で稼ぎたい人

ホームページ制作で稼ぎたいと考えている人は、テックアカデミーのWebデザインコースをオススメします。

デザインからコーディングまで、ホームページ制作で必要な2つの作業ができるので、十分に案件を受けられることができるでしょう。

副業であれば、月5〜15万円は狙えます。

これからコーディングができる人は増えてくるので、付加価値が重要になります。デザインは大きな付加価値になるので、是非習得しておきましょう。

ホームページ制作で稼ぎたい人におすすめのコース

WEBデザイナーを目指している人

WEBデザイナーを目指している人も、テックアカデミーのWebデザインコースをオススメします。

※この記事でのWEBデザイナーの定義とは、コーディングではなくデザインのみの仕事をしている人です。

デザインには正解がなく、自分でおしゃれと思っていても、周りの人から印象が良くなければ意味がありません。

素人がおしゃれと思っているデザインでも、プロから見れば多くの指摘箇所が見つかるります。

僕
私も多くの指摘を受けました。

本気でWEBデザイナーになりたいのであれば、プロから学ぶべきです。

WEBデザインは素人ではおしゃれか分からないので、プロから学ぶべき

独立や転職を考えている人

独立や転職を考えている人も、テックアカデミーのWEBデザインコースはおすすめです。

転職に関しては、サポートを受けることができますし、課題で作ったポートフォリオを武器にして自分で好きな企業に転職活動も行うことができます。

独立を考えているのであれば、ホームページ制作だけでなく、WEBデザインのみの案件を受注することも可能です。

転職や独立を考えている人におすすめ

僕
テックアカデミーは、転職サポートがありますが保証はありません。絶対に転職をしたいのであれば、転職保証があるプログラミングスクールをおすすめします。

転職保証があるプログラミングスクール
  1. DMM WEBCAMP←通学型の転職保証プログラミングスクール
  2. テックキャンプエンジニア転職←オンライン型の転職保証プログラミングスクール
  3. GEEK JOB←無料の転職保証プログラミングスクール

テックアカデミーのWebデザインコースを受講した感想

僕
僕の感想は、テックアカデミーのWebデザインコースを受講して良かったです。

理由は、WEBデザインとコーディンの両方で仕事ができるようになったから。

受講する前は、コーディングしかできなかったので、受注できる案件の幅が少なかったです。

しかもコーディングができる人は多いので、案件を取るのは非常に厳しい状態でした。

WEBデザインを勉強したことで、受注できる案件の幅も広がり、競合も少なくなったので余裕が生まれました。

僕
これからホームページ制作で案件を取っていくのであれば、コーディングとWEBデザインは必須です。

テックアカデミーのWEBデザインコースは両方学ぶことができるので、受講して良かったと思います。

テックアカデミーのWebデザインコースの良い評判

先ほどは私の感想を書きましたが、実際に受講した他の人の評判や口コミを紹介します。

今後の学習について教えてくれる

https://twitter.com/kusanari1/status/1314530998340653057

メンターが今後の学習について教えてくれるという評判と口コミがありました。

テックアカデミーを受講後に、どのように学習を進めていけば良いのか、どのように案件を受注していけば良いのかを、メンタリングで聞くことができます。

テックアカデミーのWEBデザインコースのメンターは、実務経験が豊富なプロのWEBデザイナーしかいないので、受講後にどのようにしていけば良いのかも熟知しています。

的確なアドバイスを貰えるので、受講後に関しても安心です。

実際の案件の流れを体験できる

https://twitter.com/KazukisRecord/status/1236420303724535809

実際の案件の流れを体験できるという評判と口コミがありました。

WEBデザインコースの最終課題は、実際の案件のような手順で進めていく経験ができます。

  1. ワイヤーフレームの作成
  2. デザインの提出
  3. デザイン通りにコーディング

案件を受けたことがない人は、どのように仕事を進めれば良いか分からないでしょう。

仕事の流れを全て体験することで、受講後に案件を受注しても問題なく納品することができます。

質問に対して初心者でも分かりやすく解説してくれる

https://twitter.com/shiromameweb/status/1275355309515485188

質問に対して初心者でも分かりやすく解説してくれるという評判と口コミがりました。

テックアカデミーは、ほとんどの人が初心者です。

メンターも多くの初心者を相手に指導した経験から、質問に対して誰でも分かるように丁寧に教えてくれます。

また、答えを教えるのではなく、自分で解決できるように指導してくれるので、受講後に分からなことが出てきても自分で解決できるスキルを身につけることが可能です。

分からないところをすぐに解決できる

https://twitter.com/h_0918_k/status/1254420548035047426

分からないところをすぐに解決できるという評判と口コミがありました。

テックアカデミーのチャットサポートは非常に充実していて、質問をすればすぐに返事が来ます。

分からないことをすぐに解決できるので、スムーズに学習を継続することが可能です。

教材の内容が濃い

https://twitter.com/Silky70714992/status/1270940498992066561

教材の内容が濃いという、評判と口コミがありました。

テックアカデミーの受講者は初心者が多いので、教材がとても丁寧に解説されています。

また、受講後に実務レベルのスキルを身に付けられるようになっているので、内容の充実度も素晴らしいです。

テックアカデミーのWebデザインコースの悪い評判

先ほどは良い評判と口コミを紹介しましたが、悪いものもあるので解説していきます。

受講期間が短くて苦労した

https://twitter.com/ami_t_web/status/1288676356696371200

テックアカデミーのWEBデザインコースを、受講期間内に終えることができなかったという評判や口コミがありました。

受講期間は、どれだけ学習時間を取れるかで変わるので、人によって異なります。

https://twitter.com/shiromameweb/status/1284850424869052416

上記の人は、4週間で終わっているようです。

受講期間内にカリキュラムを終えられないのは非常にもったいないので、余裕を持って決めましょう。

転職サポートを受けられなかった

https://twitter.com/7Naaah/status/1273835188301119488

テックアカデミーの転職サポートは、東京の企業のみです。

そのため、他の都道府県に住んでいる人は、企業の紹介を受けることができません。

ただ、キャリアカウンセラーからアドバイスを受けることはできますし、ポートフォリを使って自分で企業の面接に挑戦することも可能です。

企業の紹介を受けられなくても、転職に有利になるのは間違い無いです。

テックアカデミーのWEBデザインコースまとめ

この記事では、テックアカデミーのWEBデザインコースについてまとめました。

  1. ホームページ制作で稼ぎたい人
  2. WEBデザイナーを目指している人
  3. 独立や転職を考えている人

上記に当たる方は、受講することをおすすめします。