大学生

Fラン大学生のあるある話。【マジでやばい現実…】

エリカ
エリカ
Fラン大学について教えて欲しいです!

僕
この記事では、Fラン大学生のあるあるを話しますよ!

僕は偏差値50以下のFラン大学に通っている、現役大学生です。

自分の経験から記事を書いているので、かなりリアルな現実を知ることができます。

僕
Fラン大学生が、どのように暮らしているのか知りたい方は読み進めてください!

Fラン大学のあるあるを知りたい方

Fラン大学生あるある

後ろの席を取る

Fラン大学生は、後ろの席を取りがちです。

授業のときに、教室に誰もいなくても1番後ろに座ります。

また、そういう生徒は授業が始まったら寝るので、授業に出る意味があるのか疑いますね。

僕
Fラン大学生は、授業に対する意識が低いですね。

授業のレベルが低い

Fラン大学生は、受けている授業のレベルの低さに気づいていません。

むしろレベルが低かったら、単位が取りやすいので嬉しいと感じています。

僕の学校の英語の授業は、6つのクラスに分かれています。

1番下のクラスは、本当に中学生レベルの英語です。

中学レベルの英語を大学生が受けているのに、喜んでいるのはヤバすぎると思いますね。

僕
Fラン大学生は、学んでいる内容のレベルが低すぎます。

生徒のレベルが低い

Fラン大学の生徒は、一般常識のレベルが低いです。

例えば、先生に敬語を使うことができない生徒が普通にいます。

僕の学校の話ですが、コロナの影響でWeb授業をしていますが、先生に絵文字のチャットを送る人がいてドン引きしました…。

他にも、帽子をかぶって授業を受ける生徒など。

何度も注意されていますが、毎週のように先生が注意しています。

同じことを繰り返して怒られるのは、レベルが低い証拠でしょう。 

僕
Fラン大学生は、一般常識が欠けている場合があります。

優秀な人とつながれない

Fラン大学生は、優秀な人と繋がるのが難しいです。

※優秀の定義は難しいのですが、僕は高学歴で有名企業に入れる人のことを優秀と定義しています。

優秀な学生と繋がる方法は、バイトしかありません。

ですが、Fラン大学生が働くバイト先に、優秀な人材がいる確率はかなり低いです。

だって、優秀な人なら時給が高い『家庭教師』や『塾講師』をするでしょう。

僕
僕は9つのバイト先を経験しましたが、優秀な人材はいませんでした。

やはり、Fラン大学生は優秀な人材と関わるのが難しいと考えるべきです。

就活が困難

Fラン大学生が、希望の就職先から内定を貰うのは難しいです。

ここで、勘違いしないでください。

Fラン大学生でも、就職をすることはできます。

実際に、Fラン大学の就職率を見ても90%は超えているでしょう。

僕が話したいのは、高収入が得られる人気企業には受からないということ。

やはり、今でも学歴フィルターはあります。

なぜなら、高学歴の人の方が優秀な可能性が高いと思われているから。

Fラン大学生のほとんどは、誰でも受かるような中小企業にしか内定をもらえません。

僕
Fラン大学生は、希望の就職先に行くのが難しいと思います…。

資格を取りに行く

Fラン大学生は、資格を取りにいきます。

Fラン大学生
Fラン大学生
資格を取ったら、就職に有利だから絶対に取っておくべき!

これは、僕も勘違いしていましたが間違えです。

国家資格のような難関資格でなければ、就職で有利になることは少ないと考えてください。

資格が就職で役に立たない理由は、下記の記事にまとめておきました。

※就職には役に立たないですが、資格を習得するメリットもあるので確認しておきましょう。

※資格を取ってエントリーシートに書くなら、いつまでに取るべきかもまとめておきました。資格を取ろうと考えている人なら、ぜひ確認しておきましょう。

バイトに明け暮れる

Fラン大学生の多くは、バイトに明け暮れます。

高学歴の人に比べて、授業の内容が簡単なので勉強する必要がありません。

Fラン大学の文系なら、本当に暇な時間が増えます。

そのため、多くの人がバイトに明け暮れているのが現実です。

大学生の間は、高学歴の人より働くことができる時間が長いので、稼げているように感じます。

ですが、社会に出ると収入の差は歴然。

僕
Fラン大学生は、本当にバイトに明け暮れて良いのでしょうか…

ごく稀に優秀な人がいる

今まで悪いあるある話をしましたが、少しだけ良い話をしておきます。

Fラン大学生の中にも、ごく少数ではありますが優秀な人がいます。

ですが、Fラン大学生で優秀な人を見つけられる確率は、道端で乃木坂46レベルの有名人に会うくらいの確率。

ほぼ不可能だと思っておくべきです。

僕
Fラン大学生にも、本当に少しだけ優秀な人材がいますよ!

Fラン大学生の苦悩

僕は冒頭にも話したように、Fラン大学に通っています。

大学に入るまでは楽観的でしたが、大学2年生になって色んな苦悩が出てきました。

今のまま就職活動をして、これから良いキャリアを歩めるのか?

バイトでお金を稼いで、何が将来に残るのか?

資格を取ったけど、本当に就職に役立つのか?

今の生活を続けて、年収はどれくらい貰えるようになるのか?

もし高学歴の大学生なら、もっと楽観的に過ごせたと思います。

ですが、Fラン大学に入ってしまったら、もう戻れません。

転校するという選択肢もありますが、ほとんどの人は現実的ではないでしょう。

アスカ
アスカ
Fラン大学生になったら終わりじゃん…

僕
いいえ。ここから始まりですよ!

Fラン大学生になったら、そこからが始まり

Fラン大学生になって、人生を諦めるのは早すぎます。

実際に高学歴ではない人でも、成功を納めている人は多いです。

ですが、高学歴の人と普通に勝負をしても負けるのが現実。

ここで大切なのが、高学歴の人ができないスキルを身につけること。

また、身につけるスキルは、これから伸びる市場の方が良いと思います。

※せっかく身につけたスキルが、市場が小さくて使えないのは最悪です…。

これから伸びる市場で、大学生でも身につけられるスキルは『プログラミング』です。

僕
僕もプログラミングをやっていたおかげで、『長期インターンに合格』と『副収入でバイトより稼いでる』を実現しました!

インターン先では、高学歴な人と働くことができていますよ。

アスカ
アスカ
プログラミングを始めるのって、かなり難しいんじゃないの?

僕
簡単ですよ!しかも無料です!

プログラミングは、無料で手軽に始められます。

プログラミングについて何も知らない方は、TechAcademyの無料体験を受けてみましょう。

個人情報を入力すれば、すぐにプログラミング始めることができます。

※テックアカデミーは有料プログラミングスクールですが、無料体験だけ受ければ良いです。勧誘されることはないので安心してください。

現役のエンジニアから無料でプログラミングを教わって、すぐにスキルを身につけましょう!