資格

簿記検定3級と2級の難易度と勉強方法は?【少し難しい資格です。】

エリカ
エリカ
簿記検定の2級と3級について知りたいです!

この記事では、簿記検定の2級と3級について知ることができます。

アスカ
アスカ
何であなたがこの記事を書けるの?

僕は簿記検定の2級と3級を受験した経験があります。

実際に受かったのは3級で、2級は落ちました…。

ミツキ
ミツキ
じゃあ、2級については参考にならないじゃん!

僕
そんなことありません!

僕は2級に落ちた理由を、しっかり把握しています。

今から2級の受験を考えている人は、僕の失敗を繰り返さないために、絶対に読んで欲しいです。

簿記検定の2級と3級を受験しようと考えている方

簿記検定の難易度

簿記検定は、少し難しいです。

3級は、入門なので簡単に合格することが可能です。

僕
僕は2ヶ月だけ勉強して合格しましたよ!

2級は、一気に難易度が上がります。

3級は商業簿記だけですが、2級から工業簿記という科目が追加されて、2科目の受験が必要です。

また商業簿記の難易度も一気に上がります。

僕
2級は、かなり勉強する必要がありますね!

1級に関しては、全く知らないので書けません…。

無責任なことを話したくないので、正直に話していきます笑

簿記検定を取るメリット

他の資格に役立つ

簿記検定は、他の資格学習に役立ちます。

例えば、「ファイナンシャルプランナー」や「販売士」などですね。

僕が初めて取った資格は簿記検定ですが、後に習得した「ファイナンシャルプランナー」や「販売士」の学習にも役立ちました。

かなり難しいですが1級をとれば、「公認会計士」や「税理士」、「中小企業診断士」などの難関資格にも有利になります。

僕
簿記検定は、他の資格を習得するのにも大きく役立ちますね!

会計の知識が身につく

簿記検定を習得すると、会計の知識が身につきます。

アスカ
アスカ
会計の知識って、何で必要なの?

僕
企業の経営状況を把握できる会計の知識が身につくからです!

企業の経営状況を把握できるようにると、就活や企業で働いている場合でも役に立ちます。

  1. 就活なら、良い経営状況の企業を選ぶことが可能です。
  2. 企業で働いている場合は、会社のコスト管理などに役立ちます。

僕
簿記は誰でも持っておくべき知識ですね!

色んな企業から評価される

簿記検定は、色んな企業から評価されます。

ただ企業から評価対象になるのは、2級からです。

正社員の求人を出している企業の歓迎条件に、簿記2級と書かれていることも少なくありません。

3級だと、企業から評価されることは無いと考えてください。

僕
3級だと持っていても評価されないので、受験するなら2級の合格を目指しましょう!

3級で会計の基礎を学ぶことができるので、企業からの評価が気にならなければ2級じゃなくても大丈夫です。

給料が上がる可能性

簿記検定を持っていると、資格の手当が出る場合があります。

僕の友達に会計事務所で働いている人がいますが、簿記2級の資格で月12,000円の資格手当が出ています。

年間で計算すると、15万円も変わるのです。

これが10年続けば、150万円も収入が変わります。

僕
簿記検定を持っていると、収入を増やせるかもしれませんね!

就職先の選択肢が増える

簿記検定の資格を持っていると、就職先の選択肢が増えます。

会計士だけが選択肢という印象を持たれますが、簿記検定はどの企業でも就職に有利です。

根拠として、どの企業にも経理が必要だから。

経理で働く人には、簿記の知識は必須です。

僕
簿記検定は、色んな企業の選択肢を増やすことができますね!

簿記検定は2級から受験して良い?

結論、やめておくべきでしょう。

簿記検定は、3級から受験するべきです。

僕
僕は2級から勉強を始めて1ヶ月くらい続けましたが、意味が分からなくて挫折しました。

最終的には、3級から受験して1発で合格しました。

3級に合格してから2級の学習を始めましたが、何も知らない状態で始めた時より、理解しやすかったです。

僕
僕の意見ですが、簿記検定は3級から受験をしましょう!

僕が通っている大学でも、3級からの受験を推奨されています。

簿記検定のオススメ勉強方法

簿記検定は、教科書を読むことが重要です。

問題集だけでは、絶対に受かりません。

教科書はを読む理由は、1つ1つ仕分けをしている理由を理解していくこと。

教科書を読まないと、問題集をやる意味がありません。

僕
簿記は、暗記ではなく理解ですよ!

簿記検定3級の合格体験談

簿記検定で重要なのは、仕分けを間違えないこと。

仕分けを間違えなければ、ある程度の問題は解決できます。

僕は簿記3級に合格しましたが、仕分けを何度も解きました。

大学のゼミの先生に、3級は仕分けを間違えないことが重要だと言われましたが、確かにそうでした。

僕
3級に受かるには、仕分けを間違えないようにしましょう!

簿記検定2級の失敗体験談

簿記検定2級に受かるためには、工業簿記を落とさないようにしましょう。

簿記検定2級の配点は、商業簿記60点と工業簿記40点。

工業簿記は簡単ですが、商業簿記は非常に難しいです。

僕
僕は工業簿記の点数を落として、不合格になりました…。

僕以外で2級に合格した同級生の人は、工業簿記で32点以上は取っています。

僕は、確か26点でした…。

2級に受かった人も、商業簿記の点数は高くないです。

僕
簿記2級を取るために、工業簿記は確実に点を取りましょう!

2級に落ちて諦めた過去

僕は2級に落ちて、資格学習を諦めました。

2級に受かった同級生の多くの人は、大学の資格講座に通っていますが、僕にはお金がなくて無理でした…。

独学で勝負しましたが、見事に惨敗。

簿記2級の独学は、本当に難しいです。

また出題傾向が年々変わっているので、最新の情報を常に得る必要があります。

アスカ
アスカ
どうやったら最新の情報を得ることができるの?

僕
通信講座をオススメします!

同級生が通っていた大学の資格講座は、10万円以上します。

ただ、そこまでお金を使う必要はないです。

僕はオススメする資格の通信講座は、「Accountant’s library」

月額980円で、簿記2級と3級の最新の情報を得ることができるので、圧倒的にコスパが良いと思います。

他の資格対策スクールだと、数万円は超えるので高すぎますよね。

僕
簿記に関する情報をコスパよく得るなら、「Accountant’s library」を受講しましょう!

簿記の最新情報はこちら!

簿記検定は2級を目指していこう!

簿記検定で評価されるのは、2級からです。

3級を取っても、2級を取らなければ意味がありません。

僕
簿記検定は2級の合格を目指しましょう!

ですが、いきなり2級を受けるのはオススメしません。

先ほど話したように、3級の基礎知識を持っていないと2級は難しいです。

僕
焦らずに、基礎から学習をしていきましょう。

また、簿記のテスト範囲はコロコロ変わります。

月額980円の通信講座「Accountant’s library」を受講することで、最新の情報を得ることが可能です。

1発で受験に合格したいなら、最新の情報を習得しましょう。

もし不合格になったら、最新の問題集を購入するなど、余計に無駄な費用がかかります。

僕
1発合格を目指して、頑張りましょう!

簿記の最新情報はこちら!